台湾へまた行って来ました

IMG_20170618_044536.jpg

6月18日から20日まで、またしても、台湾へ行って来ました。
どうも、近年、台湾付いているトルファンでありますが、
これはひとえに飛行機代が安いからです、w。
といっても、今回の旅、安旅行が目当てではありません。
商店街のメンバー総勢4人、
しかも、一番の年下が私というアンバランス構成だったので、
まったく安く上げる必要がありませんんでした。
それでも、なんとまたしてもピーチエアを使ったのは、
ひとえに画像にあるように、
朝のフライト時刻が5時55分、
帰りは日が変わった21日0時50分着ということに尽きるわけです。
品川区民である我々は、
車で気軽に羽田に乗り付けられるわけで、
これを最大限に生かした旅をしたというのが本筋です。

IMG_20170618_050510.jpg

ですから、機内食こそ食べませんでしたが、
荷物は預けましたし、シートピッチの広い13列目を選択しましたから、
ふつうより格段に飛行機代はかかっています。
おまけに台湾・嘉義で2泊したのですが、
HOTELは4つ星で、しかも30平米あるデラックスツインに泊まったりしたわけで、
とても、ピーチを使った旅とは思えません、苦笑。

最初にはっきりと言っておきますが、
今回の旅、雨でクズグズの旅になるのではと心配していました。
阿里山鉄道に乗ろうと画策していたわけですが、
じつは、直前まで台湾の梅雨最後の大雨が続いており、
結果的には阿里山鉄道は、線路補修のため、
1週間運休という目に遭ってしまいました。
それでも天候だけはギリギリの綱渡りでほとんど雨に遭わずに済み、
なおかつ、亜熱帯地域だというのに、
3日間とも嘉義は最高気温30℃に届かない日々だったので、
この時期としてはとても快適な旅をしてきました。
もちろん、30℃に届かずといっても、
日差しはめちゃめちゃきつかったわけですが、
台湾のこの時期、しかも、嘉義とか高雄がどれくらい暑いか知っている者とすれば、
ラッキーだったと言わざるをえません。

というわけで、喰うものも喰い、
うろつき回り、とても充実の3日間を過ごしてきました。
おいおいこの旅の様子は語っていくと思いますが、
とりあえずは、台湾・嘉義、再び行きたくなる街と宣言しておきたいと思います。


スポンサーサイト
テーマ: 台湾旅行 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する