安倍晋三さんの話

しんぞうさん

余裕が出てきました。
ちょっとばっかり。
そんでもって、
つい、くだらないネタ、見つけてしまいました。

安倍総理のネタです。
ネット上では、
安倍さんのこと、
でんでん総理とか、でんでん首相とかいうそうです。
なんだそりゃあ....。

ということで調べてみたら、
あっという間にわかりました、w。

なんと、国会答弁の中で、
文章を読んでいたそうです。
その中に、「云々」という言葉があったそうで。
それを間違えてしまって、
「でんでん」と読んでしまったとか。
まさか、云々を伝々と間違えたのか.....。

というか、文章の意味がわかっていれば、
伝々と読むわけがない.....。
というより、伝々と言う言葉があるのでしょうか。

安倍さんの辞書にはあるみたいですが。

安倍さんの辞書といえば、
「そもそも」の話.....。

これまた、国会の答弁の話。
それもつい先日の話。

国会ではよく安倍総理は、そもそも、という言葉を使います。
それで、テロ等準備罪というか、
いわゆる「共謀罪」の国会審議で、
安倍晋三首相が、「そもそも」の意味を辞書で調べたら「基本的に」という意味もある、山尾議員も知ってもらいたい、
と、堂々と言ってのけたのです。

その答弁を聴いたとある方が、
そもそもに、基本的な、という意味があるだろうか、と、
徹底的に辞書にあたったそうです。

『大辞泉』『新潮国語辞典』『角川国語辞典』『旺文社国語辞典』『三省堂国語辞典』『岩波国語辞典』『講談社国語辞典』『新明解国語辞典』『角川新国語辞典』『新解国語辞典』『現代国語例解辞典』『新潮現代国語辞典』『三省堂現代新国語辞典』『福武国語辞典』『集英社国語辞典』『学研現代新国語辞典』『精選国語辞典』『角川必携国語辞典』『明鏡国語辞典』『類語大辞典』『小学館日本語新辞典』『ベネッセ表現・読解国語辞典』

これだけ調べました。
結果.......言わずもがなでした。
知ったかぶり.....ということでいいでしょうか。

なんだかなあーーーーー。
スポンサーサイト
テーマ: 日常雑感 - ジャンル: ブログ

コメント

  • 2017/05/09 (Tue) 12:24
    No title

    官僚が安倍総理を毛嫌いしている一つの要因に、「学歴」があるそうです。安倍チャンは整形、もとい成蹊出身で、そんなB~Cラン大学のボンボンが、天下のT大出身者の上に立ってるのが許せないのだとか...。

    まぁそれは都市伝説、噂の一種だとしても、そう思ってる人はいるだろうし、それに加えてこういった「ボキャ貧(死語ですな)」が、一連の、存在を軽んずる雰囲気に拍車をかけているのは想像に難くないですね。

    確かに、「そもそも」って安倍チャンはよく使いますね。小生もネタに詰まったり、考えを新たにする際によく使いますが、「基本的に」という意味では使ったことないですね。「もともとは」という意味で使いますけどね。

    • きれこみ君 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/05/10 (Wed) 23:17
    隊長殿

    安倍総理の出ている国会中継を見ているといつも思うのですが、
    野党の議員は攻めづらいだろうなあと思います。
    質問に対して、けっこうまともに答えないことが多いんですよね。
    正直に言うと、本当にまともに議論する気があるのかとおもうほど、
    外れたことを言うんです。
    しかも、揚げ足取りが多いんですよね、安倍さんは。
    自分のことは棚に上げて、民進党だってとか、共産党だってとか、辻元議員だってとか。
    で、そういうときは必ずといっていいほど、
    意地の悪そうな笑いを浮かべてたりして。
    興奮してくると同じフレーズを連発しますし、
    ヤジが入ると、答弁を中断して、ヤジに向かって異常に怒ったりする。
    日本の国会が上品だとは間違ってもいいませんが、
    まあ、あれだけ人の話もよく聞かず、
    喜怒哀楽を表に出してまくしたてる人もなかなかいないと思います。
    麻生さんも決して上品ではないですが、
    それでも財務相としてきちんと答弁するところはしますからねえ。
    安倍総理を見ていると、小学生のわがままを聴いているようだと思うときがあります。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する