籠池というなにわのおっさんのひのき舞台

IMG_0842.jpg

明日、国会で証人喚問が行われます。
籠池というなにわのおっさんが、
事もあろうに、自分から積極的に出ていって、
何事か語ろうというのですから、
その心意気、希有なりとたたえてみたいと思う....
わけにもいかないような、まあ、そんなおっさんです、籠池さんは。
籠池さんは、それこそ、どこまで右翼思想がたたっこまれているのか定かではないですが、
見ていて、なにわの市井の国粋おじさん的な、
まあ、どこにでもいるおっさんとしか思えないわけです。
しかし、彼の行動や意見は、
広く右の世界の言論人や文化人には許容されていた、
というより、好意的に認められていたのは確かなわけで、
その先にあったのが首相夫人だったと考えるべきなのでしょう。
その彼が、こともあろうに、元社民党党首や共産党の副委員長といっしょに、
自宅前で証人喚問を受け入れると宣言することになるんですから、
とんでもないねじれ....というしかないですね。

ともあれ、
明日の証人喚問前に、
予備知識として、ちょっと知っておいてもいいネタをふたつほど用意させてもらいました。

ひとつは、
郷原信郎氏の司法から見た意見。
「籠池氏証人喚問、高度の尋問技術が求められる自民党質問者」
    ↓
http://blogos.com/article/214964/

ふたつめは、
古谷経衡氏の意見です。
「情で繋がり、情でつまずく保守の世界~森友学園以外にも繰り返されてきた保守の寄付手法~」
    ↓
http://blogos.com/article/214861/

いったいどんな爆弾発言やネタを用意しているのか、興味津々なんですが、
蓋を開けてみたら、やっぱり右翼のおっさんそのものだった、なんて落ちもないではない、w。
昼は証人喚問、夜はW杯予選と、落ち着かない日になりそうです。


追伸 
侍ジャパンの皆さん、お疲れでした。
3位決定戦は、肩の力を抜いて、野球を楽しんでプレイして下さいな。
スポンサーサイト
テーマ: 気になるニュース - ジャンル: ニュース

コメント

  • 2017/03/22 (Wed) 23:51
    No title

    籠池氏といううさんくさいおっさんの右翼思想も国粋主義も資金や人脈作りに利用できるから利用しただけじゃないですか? 左まきではないと思いますが。
    籠池氏という神輿をかつごうとしている福島瑞穂や福山哲郎を見ていると、ほんまのアホちゃうかと思ってしまいます。

  • 2017/03/24 (Fri) 23:26
    xingziさん

    個人的な思いで恐縮なんですが、
    こういうおっさん、決して嫌いではないんです、苦笑。
    もちろん、彼の考え方や実際に幼稚園でやってきたことなどは、
    とてもじゃないですが受け入れられませんが、
    それでも、自分の目標に向かって遮二無二突き進む姿は、
    なんというんでしょうか、いさぎよさまで感じてしまいます。
    自分の理想の小学校を作りたい、というのが、
    このおっさんの大きな目標なのでしょうが、
    そのためには、多少えげつなくても手段は選ばず、
    という彼の手法がいろいろなところに波紋を呼んでしまったのかなあと思ったりします。

    ただ、この森友事件と称する出来事についていえば、
    やはり、このおっさんよりも、そのまわりにいる人々の方に問題がよりあるのではと思います。
    そもそも、お金が決して潤沢ではない籠池氏が、
    ここまでたどり着いたのは、やはりまわりがあってこそだと思います。
    なぜ、大阪府や国が彼をここまで優遇したのか、
    そもそも許認可権を持っているのはお役所ですから、
    籠池氏がいかに踊ろうと騒ごうとどうにかなる話ではないはずです。
    いみじくも証人喚問で維新の会の下地氏がいったように、
    籠池氏を梯子の上まで登らせてしまった人達がいたわけでしょう。
    それは彼の周辺にいた政治家達、それこそ安倍晋三夫妻らであるでしょうし、
    あるいは右系の言論人・文化人であったりするわけです。
    それは、元大学教授の渡部某であったり、元キャスターの桜井某であったり、
    あるいは、元自衛隊高級幹部の田母神某であったりです。
    彼らがこのおっさんの幼稚園で講演をしたり、あるいは、好意的な文章を寄せたりと、
    そして、あろうことか安倍さんの奥様は、名誉校長まで引き受けたりしているわけです。
    もし、籠池のおっさんがたんに彼らを利用するだけだとしたら、
    そもそも、こんなおっさんに易々と利用されてしまう彼らは、
    いったいなぼのもんじゃあ-、と心底思うわけです。
    私は、右翼の言論人って、もっとまともな筋の通ったことを言う人がいると思っていますので、
    こういう安直な右翼がかった政治家や言論人・文化人に腹がたちます。
    国会の答弁を見ていても、正直、安倍さんの底の浅さには驚きましたし、
    自民党の情けなさというか、自浄能力の無さには感服しましたし、藁、
    さらにいうと、公明党はなんのための与党なの?という思いでいぱいです。

    つい長文してしまいました、w。
    これを機会にキチンと総理を批判できる自民党や公明党に変わって欲しいとマジで思いますね。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/03/29 (Wed) 10:36
    No title

    最初、小生はこのおっちゃんは野党に担がれた安倍に特攻をかける爆弾、激臭を放つブービートラップだと思っていたのですが、野党も困惑しているということは、どうも違うのでしょうか。

    というかそもそも、森友という学校や籠池夫妻のどちらもいいのですが、彼らに何億円もの利益を供与したところで、喜ぶ人はどこにもいないんですよね。しいて言えば、籠池を支援する人が自民支持に回って得票数が増え...といってもたかが知れてるし。むしろこんな胡散劇臭いおっちゃんとツルんでるほうが危ないんちゃうか、と思えるほどですからね。まして首相夫妻が進んで彼らに何らかの利益を供与すると考えるほうがどうかしてませんかね。

  • 2017/03/29 (Wed) 22:24
    隊長殿

    この森友事件の不可思議なところは、隊長のいうように、
    こんな右翼どっぷりのおっさんに多くの人が肩入れしてきた、ということでしょう。
    常識的に考えて、首相並びにその奥方が、
    こんなに森友にのめり込んでなんの得があるのよと、ふつうは思いますよね。
    でも、森友の幼稚園に講演に3度も出向いた奥方をはじめ、
    おおくのも右寄りの人が、このけったいなおっさんのところへ参集し、
    その考え方を賞賛し、なおかつ、馬鹿みたいに一緒に写真に写ったり、
    賞賛の色紙を書いてあげたり等々、
    ほとんど何の疑いもなくおっさんにすり寄っているわけで。
    このおっさんが後で自分たちの泣き所になるのではという疑念ひとつも浮かばなかったのかととことん問い詰めたくなります。

    ひとつには、左翼やリベラルの勢いがまったくなくなり、
    しかも、野党第一党がまったくのていたらくでありつづけていることが、
    彼らの危機管理能力を麻痺させていた、なんてこともいえるのかもしれませんが、
    結局、似非右翼の正体が露呈してしまっただ゛けなのかもしれません。
    そもそも、「安倍首相万歳」を言わせる幼稚園で、
    はたまた、教育勅語を言わせる幼稚園に肩入れすると言うこと自体、
    右翼として焼きが回っているとしかいいようがありません。

    結局、支持率が高すぎていい気になりすぎたということなんでしょうね。
    あるいは、本質的に安倍総理が嫌いな財務省がしかけた罠、
    なんて暴論をひとつ添えておきたいと思います。
    だって、あまりにも財務省、胡散臭さすぎだと思いませんか。
    近畿財務局とか、藁。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する