今年を勝手に占ってみる...その1

章子怡10

毎年、なんとなくその年の経済とか、
中国のこととかを予測してみたりしているのですが、
今年も、いい加減な予測をちょっとしてみたいと思います。

もうとっくに忘れている方がほとんどだと思いますが、
昨年の年初早々、中国が強制的にシャンハイ市場を停止させました。
いわゆるサーキットブレイカーというやつです。
株価が7%以上下落して、
さらにその足色がにぶらなかったので、
中国政府が強引に取引を停止してしまったわけですが、
そのあおりを受けて、東京市場も16000円台を割り込むかという情勢まで落ち込みました。
金融市場は、グローバル化とIT化によって、
瞬時に売買が可能になり、
なおかつ大量の取引が可能になっていますから、
崩れ始めると世界中がドミノ的に倒れる可能性を秘めています。
東芝の米国の子会社がこけていたから、
東芝の株価が大幅な下落したとかいう、
そんなレベルではとうてい及ばない負の連鎖が起こりうるわけです。

昨年年初の下落の震源地が中国であったことは、
グローバル化した金融界では、
ある意味、大けがせずにすんだ、ともいえます。
中国という国家が一党独裁の全体主義国家であったことと、
中国という国家がそれなりに金を貯め込んでいたことが、
一気に崩れかねない市場を強引とも言える手法で支えることを可能にしたからです。
そう言う意味では、今年、中国リスクが減退したとはいえない状況とはいえ、
中国政府の持ち前の全体主義的強引介入が可能な以上は、
中国発の世界不況という状況にはなりにくいかとは思います。
ただ、中国はこの3年間、大幅な財政赤字です。
しかも、順調に外貨(ドル)を吐き出さざるを得ない局面が続いていますので、
安易な楽観論もまた危険かと思います。
どこかの段階で、大量に抱え込んだ負債、
とくに地方が抱え込んでいる負債を整理しないと、
いずれ、それこそ10年くらいあとには、大変な時限爆弾として、
認知しなければいけなくなるような気もします。

まあ、中国の一党独裁・全体主義国家を非難したり、警戒するのはまあいいんですけど、
14億近い人民を抱えた国家がグズグズにならずに、
とりあえず、一見、平穏で来ているのは、中共のおかげ...藁、
なんてこともいえるわけですから、
しばらくは中国共産党に健闘してもらわねばいけないのかもしれません。
このタイミングで中国国内が不安定になるというのは、
最悪のカード、ということになりますからねえ。
まあ、いずれにせよ、やっかいな隣国であることは間違いないわけではありますが、苦笑。

逆さ地図

本日の最後は、この地図にお出まし願いました。
通常、東アジアの地図というと日本が下というか南側になっているのがふつうですが、
中国側から海を眺めてみると、また違った景色が見えるかも知れません。
中国人の気持ちでこの地図を眺めてみますと、......。
日本も南西諸島も台湾も、ことごとく中国を押さえ込もうとする蓋に見えます。
もしかすると、とっても息苦しいのかもしれませんね、習近平さんは。
まあ、いまところ、自分で息苦しくさせている側面が多々あるとは思いますが、苦笑。

今年の中国は、じつは政治闘争が水面下で行われるだろう年でもあります。
来年の3月、現執行部が改選、入れ替えの年にあたるからです。
さらに習近平が権力強化して、独裁者として歴史に名を残すか、
あるいは、権力掌握に失敗して、集団指導体制の戻ってしまうのか、
その結果は、10月頃、見えてくるでしょうから、
対岸からそんな仁義なき戦いを眺めるのも、悪趣味とはいえ、なかなか見応えがありそうです。

いずれにせよ、今年も話題豊富だけど、
暑苦しそうな中国、なのであります。藁




スポンサーサイト
テーマ: 日々のつれづれ - ジャンル: 日記

コメント

  • 2017/01/07 (Sat) 09:20

    早速就労外国人をABCでランク付けですとw Cは追い出しにかかるんじゃないですか。大半の駐在員は大企業の董事長以外Cだそうですから。まあ、なんだかんだで中国経済は今年も堅調でしょう。ゴードン・チャンの「やがて中国の崩壊が始まる」から一体何年経っているんだ!

    • アモイひろし #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/07 (Sat) 13:25
    No title

    で、どうしてチャン・ツイイーなんですか(笑)? 彼女が、中国政府の宣伝マンのような発言をたびたびしているから? 

  • 2017/01/07 (Sat) 21:43
    アモさん

    これって、日本人がターゲットなのですか?
    それとも外国人全部がターゲットなんでしょうかねえ。
    いずれにせよ、こういう処置をしてしまう中国は、
    ものすごく内向きになっているのかもしれません。
    習近平はトランプ以上に内向きになり、
    しかもナイーブになっているみたいですね。
    もしかして、権力闘争でコケ始めているのかも。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/07 (Sat) 21:47
    xingziさん

    本当はジャッキーにしようかと思ったんですけどね、苦笑。
    それで、ビッキーにしようかとも思ったんですけど、
    それも何でしたので、章子怡にしてみました。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/10 (Tue) 16:40
    No title

    そういわれれば、何時から中国は集団指導体制から独裁体制に移行したんですかね。おそらく89年6月ん時から半内戦状態に入り、権力の一極集中が進んで、結局そのままの状態がうやむやのままに続いているのでしょうか。

    というわけで、17年を占ってみましょうかね、
    ①セリーグ
    16年の広島は、投打ともにすべてが出木杉といっていいほどにウマく回って「神って」たがゆえ、25年に一回の優勝が回ってきた。そんな戦い方が2年連続ではできない。17年、上積みが期待できるのは阪神と中日。逆に、この両チームは16年が悪すぎた。阪神は金本監督が戦力の見極めと方針浸透の費やした一年で、17年は最も大化けが期待できるチーム。中日はGMと監督が仲違いして空中分解、自滅したチーム。今年は広島が勝てなくなった分、この2チームが伸びて面白くなる。
    →①阪神②巨人③中日④広島⑤ヤク⑥ハマ

    ②パリーグ
    福岡は工藤になって勝負に弱くなった。なぜなら理詰めではなく能力勝負の野球をするようになったからだ。だからバイオリズムが勝ち負けを左右する要素が大きくなり、札幌の「勢い」に勝てなかった。試合に勝つことを重視していない証拠はいくらでもあるが、象徴的だったのは、する必要もないスライディングを柳田が試みてケガをした場面や、CLで同じような一発を千賀が連続試合で喰らった場面。勝つには勝ったが、やらなくてもいい失点や戦力ダウンであり、勝負への厳しさが感じられなかった。

    一方の札幌は、大谷で勝った印象があるものの、大谷の先発は20回だけで、そのうち10勝しかしていない。優勝チームの10勝投手の貢献度が低いワケがあるはずも無いが、結果的にエースは彼ではなく、有原であり増井だった。

    今年、一番の上積みが期待できるのは所沢。戦力だけで見ると、あそこがなんでBクラスなのか全然理解できない...ことは無く、あそこもSB以上に能力重視の野球をしてるからああいうことになる。あそこに必要なのは、広岡野球。精神論から入るような厳しい管理野球を施して、野球以前の心構えから鍛えないと、福岡や札幌という強豪を下すのは非常に難しい。西武黄金時代と言えば森監督が思い浮かばれるが、実際にその基礎を築いたのは森ではなく、広岡のエッセンスがあってこそだった。

    ③千葉
    ふざけんなバカヤロー、というのが第一声。
    12球団イチ低い集客力と、マシンガンにもならない単発のピストルをただ並べただけという極貧打線をどうにかしようという気が、制服組からは微塵も感じられんとは一体如何なモノか。オーナー一家はオーナー一家で、脱税だのお家騒動だので、親子間で骨肉の争いを演じており、マリンズの事を考える余裕があるはずもない。

    昨年はクルーズが巨人に、今季はデスパイネが、あろうことか同一リーグの福岡に持って行かれてしまった。返す刀?で元阪神のゴメスを取ったはいいが、他人の捨てたお古の老Bを、ヨダレタラタラ垂れ流して連れて来るとかプライドは無いのかお前らには。契約の世界、弱肉強食の世界のすることとは言え、デスパが引き抜かれそうだったのは誰の目にも明らかだったろうに。ちゃんと先手打たんかい先手を。毎年毎年、戦力ダウンばかりしててさ、このままでは角中も涌井も出て行っちゃうぞ。

    今年の千葉は、おそらく不倫→堕胎騒動から解放された清田が、いくらかは復活してくれて当たり前。あとは新外国人がナバーロほど酷いとは思えない(思いたくない)のと、期待の星だった中村が全然ダメだったこと、このへんが上積みではないか、と期待したくなるのだが...してはいけないかww

    • 切れ込み君 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/11 (Wed) 23:06
    隊長殿

    まあ、野球の話は
    とりあえず置いといて、藁、
    中共の話です。
    中共内における権力集中は、そもそも鄧小平が望んでいなかったはずです。
    ですから、江沢民時代は、江沢民がそれを望んだとしても、
    李鵬や鬼瓦宰相が牽制したと思いますし、くせ者の政治局常務委員が多かったですからなかなか難しかったと思います。
    その次の胡錦濤もやはり鄧小平の息がかかっていましたし、
    そもそも胡錦濤がそれを望んでいなかった節があります。
    むしろ、胡錦濤時代の江沢民こそ、院政を狙って陰の権力を掌握しようと試みたとは思いますが、
    結局、うまくいかなかったというか、胡錦濤がしたたかだったのかもしれません。
    不思議なのは、胡錦濤が結果的に次を習近平を選んだことです。
    習近平は、どうひいき目に見ても、権力集中を狙っているわけで、
    李克強がその抑えになっているのかというと、?マークです。
    ただ、ここにきて、習近平の勢いが弱まっているような気がするんですよね。
    これはあくまで私の印象なんですけど、
    習近平は軍部を掌握仕切っていないのではと思えてしまうんです。

    いずれにせよ、
    中共内の権力闘争はこれからヒートアップするわけで、
    これから1年余り、目が離せませんね。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/15 (Sun) 22:22
    No title

    小生は時々、HK発の中共内部暴露本、要は早い話が大陸での発禁本を読むのが好きなんですが、どうも彼ら中共上層部というのは、24時間365日、四六時中政争に明け暮れているわけです。話半分としても凄まじい緊張感の中で彼らはシノギを削っているわけで、正直言って人民の生活を云々、なんてのは片手間にチョチョイと済まさなやってられないレベルの話です。

    だからここ数年、色々と有力政治家が失脚しているあの反腐敗の運動ですか、アレはある意味魔女裁判みたいなもので、あのトラップに落ちたら確実に失脚確実なワケです。逆に完全に政治生命を絶たないと、体制側が酷い目に遭わされるハメに陥るので、完膚なきまでにやらねばならないでしょう。

    第二に、体制側為政者に継承権のお墨付きを与えるのは、日本なら有権者の清き一票なのですが、中国の場合は解放軍の承認なわけです。これが大きく日本の常識とかけ離れているところですね。なので習近平政権は、政敵を蹴散らすにあたり、どうしても軍部におもねる必要が出てきますので、南沙諸島関係には強い態度で出る必要が出てきます。これは釣魚島や台湾問題でも同じことですから、おそらく日本は雨中問題が複雑化すれば、巻き込まれることは間違いないですね。

    個人的には、雨が中国、というか中共に揺さぶりをかけている時期に、チベットでも東トルキでも攻勢かけなきゃダメですよ。できればこの2つに加えて、モンゴルや民主化団体も同時多発的に活動を活発化してほしいですね。そうしたら習近平政権は、内部からパンクするかもしれませんぜ。

    • 切れ込んで切れ込んで #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/01/20 (Fri) 22:40
    隊長殿

    中共と解放軍って、昔から不思議な関係ですよね。
    そもそも、鄧小平にせよ、毛沢東にせよ、
    あるいは、華国峰にせよ、胡耀邦にせよ、
    解放軍の中の人間だったわけで、
    DNA的には、中共は、解放軍をコントロールしているような、
    あるいはされているような妙な関係でしたよね。
    江沢民時代の前期なんて、あきらかに楊一族が目を光らせていたわけですから、
    完全に解放軍優位だったわけです。

    ただ、今の解放軍もどれほど重しになっているかというと、
    たとえば、解放軍の人事にしても、
    あるいは、軍区改変にしても習近平の意のままです。
    けっこう微妙な関係なのかなと思っています。
    だいたい、今の政治局常務委員の中で、
    習近平以外に軍に近い人間がいないわけでしょう。
    軍としても、結局、習近平に近づくしかなかったんだと思います。
    お互いの利害の一致だけでとりあえず蜜月っぽくなっているように見えるんですがねえ。
    まあ、解放軍の中では、海軍と空軍が強気の将校が多いので、
    不測の事態にならなければいいなあとは思います。

    で、中国の中で中共をかき回す勢力があるかというと、
    いくら東トルキスタンや内モンゴルあたりで反体制派が騒いでも、
    しょせん辺境のごたごた程度で終わりそうに思います。
    むしろ、広東とか広西とか四川とかで漢民族による反中共の運動が出てこないと、
    素敵な揺さぶりにはならないでしょう。
    そのためには、中国国内で経済的混乱が起きないとねえ、苦笑。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する