ハノイで夜遅く....焼き鶏

ハノイ焼き鶏1

久し振りにハノイネタです。
この6月、3泊4日でハノイに行ってきたのですが、
相変わらず、喰ってばかりの旅でした。
この夜、
すでにベトナム料理のオープンエアのレストランで、
しっかりお腹にベトナム菜を収めていたにもかかわらず、
調子に乗って、メンバーから離脱しまして、
ハノイの西寄り、ハンダイスタジアムの近くにある、
焼き鶏屋通りへと足を向けてしまいました。
ここには、日本でもちょいと名の知られたビンミンという焼き鶏屋さんがあるのですが、
なぜかそこをパスして、
さらに奥へつき進んだ若いあんちゃんが腹をたくし上げて、
路上で焼いている店に行ってしまいました。

ハノイ焼き鶏2

もう、ベトナムではお馴染みのプラ製の低いテーブルとイス、
これに座らずしてベトナムに来たとはいえんでしょう。
ただ、夜の10時頃座るとは思ってもいませんでしたが。

ハノイ焼き鶏3

さて、これがあちら式焼き鶏です。
まあ、かっさばいた鶏を炭火焼きした、まあ、バーベキューみたいなもんです。

ハノイ焼き鶏4

まったく、まんま焼いて、そのままドカン、ですから。
で、このまま食べてみると、これは大失敗。
なんだか、甘ったるいような味付けなんです。

ハノイ焼き鶏5

じつは、各テーブルにのっかっている辛味噌をつけて食べると、
俄然、旨さが駆け上がってくるのです。
さすがにベトナムです、鶏そのものの味が、
日本のそこらのスーパーの水っぽい味気ない鶏とは大違いで、
がっつり感じられるので、
是非、レバーも一緒に注文したりして、
ビールを片手にかぶりつくのがよろしいかと思います。
街中でこれだけ野趣あふれる鶏を食えるとはねえ。
是非、バイクタクシーか輪タクなんぞに乗って、
ぼられるのを覚悟して、行っちゃってみるのがよろしいかと、藁。
スポンサーサイト
テーマ: ベトナム - ジャンル: 旅行

コメント

  • 2016/12/05 (Mon) 13:21
    No title

    おいしそうですねえ。ダナンでこんな雰囲気の異様に流行っている串焼きのお店に行きました。ライスペーパーと野菜に包んで食べるのですが、この焼き鴨は、ライスペーパーには包んでたべないんですか?

  • 2016/12/05 (Mon) 14:28
    No title

    その昔、中国の肉は牛も豚も日本とは比べるべくも無いほど悲惨な味だったのですが、ただ鶏だけは、路上売ってるのような極めて単純なチキンレッグであればあるほど、その旨さが際立ったものでした。

    その理由を後から自分なりに考えてみたのですが、それはおそらく鮮度が理由ではないか、というのが結論でした。というのは、昔の中国ですだから流通網や貯蔵設備がプアで、自ずからその日殺した鶏だのなんだの、要は殺したてを食らうしかなかったわけで。

    それが多分正しいだと思うのは、今、そういう露店で肉を食べたところで、あまりその旨さを感じなくなってきていることですね。むしろ店舗系よりマズなってます。まぁ今、中国のドコを行っても露店そのものが少なくなってきてますので、そういうのを食べるチャンスすら少なくなってきているのですが、まずそういう露店にありつけたとしても、冷蔵施設が普及したせいで、かなり昔の肉も出せるようになっている...だから味が落ちてるんジャマイカ、と。そう思いません?

    • ~ Captain☆kirekomi ~ #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/12/06 (Tue) 22:48
    xingzi さん

    ライスペーパーでくるむなんて、
    そんな上品な焼き鶏ではありません。藁
    その辺の木の棒に刺した鶏肉をそのままかぶりつくという、
    ハノイで一番の野蛮な食べ物です、w。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/12/06 (Tue) 22:57
    Captain☆kirekomi殿

    確かに鶏肉だけは、中国は美味しかったですねえ。
    中国の鶏肉が以前よりまずくなったのは、
    日本式のブロイラーを大量生産しているから、という気がしますね。
    もちろん、隊長のいうように新鮮なものを使わなくなった、
    冷凍の安いのを....もしかすると、タイから輸入しているかもしれませんね。
    上海でも昔ほどではないにせよ、生鮮市場が生き残っていますから、
    朝早くそこへ出かければ、吊り下がりのお肉を買うことが出来ますんで、
    まだまだ捨てたものではないとは思うんですが、
    いずれ、日本のスーパーのようにパック売りが主流になりそうな悪寒はします。
    台湾では、台北以外の都市では、ごくふつうに生鮮市場が賑わっていますから、
    まだまだ美味しい鶏肉が食べられるのではと思っています。

    日本の水っぽいブロイラーは、正直、幻滅ですなあ。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する