五反田でカツカレー

先日、久し振りにランチで五反田の「とん金」に行きました。
遅く行くとあっという間に席が無くなるので、
11時半には到着していました。
とんかつメインのお店なので、
カレー屋さんのとんかつなんぞより豪快に分厚く、
それが楽しみでこのお店に行くのですが、
カレーのルーもけっこう私好みなんです。

とん金10

いつものようにたっぷりの豚汁もついていまして、
食べ応え満点なんです。

とん金11

カレーのルーは、色的にはバーモンドカレーっぽいですが、
家庭っぽいようでちょっと欧風っぽくて、
洋食屋さんのカレーの王道を行っています。
こういうカレーを作れたらいいなあと思いますね。

とん金12

ただ、今回のカツカレー、ランチタイム用だったせいか、
あらかじめ揚げてあったやつで、
熱々の揚げたてでなくて、
しかも、カレーもなんだか中途半端な温めで、
ハフハフと口の中やけど覚悟で食べたい私にすると、
ちょっと残念でした。
スポンサーサイト
テーマ: カレー - ジャンル: グルメ

コメント

  • 2016/09/04 (Sun) 16:57

    見た目あまり美味そうではないのですがw、キッチン南海のと比べてどうでしょう?

    • アモイひろし #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/09/04 (Sun) 22:12
    アモさん

    個人的には、カツが美味しいので、
    とん金に軍配を上げたいところですが、
    今回のように熱々でないと、やはり考えてしまいますね。
    南海のカツカレーは、カツはカツカレーとしては、
    オーソドックスなちょっと薄めで、
    カレーが見た目よりあっさりしているという点で、
    年配層には食べきるのが楽かと思います。
    とん金はカツがこのボリュームで、
    しかも、豚汁たっぷり、キャベツ山盛りですからねえ。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する