今日は投票日なんですけど.....

408715.jpg




なーんというか、近年の数ある選挙の中でも、
個人的には、いちばんモチペーションがまったくといっていいほど盛り上がらない、
なんとも情けない選挙の投票日が今日です。


いちばん不愉快なのはマスコミです。
あっ、間違えました、マスゴミ...です。
桝添さんをよってたかって引きずり下ろして、
やらんでもいい選挙をやるはめにした張本人はマスゴミとしかいいようがないです。
この選挙にいったいどれくらいの金がかかるか、
それこそ、46億円だ、49億円だといわれていますが、
これだけのお金があれば、
どれほどのことが出来るか、
そういうことを桝添さんを引きずり下ろしたあとに考えたのでしょうか。
しかも、都知事選が行われるとなると、
今度は、候補者達の政策に対して、
まったく練られていないとか、東京の問題点がわかっていないとか、
平気で揚げ足を取ったあげく、
最後は、究極の後出しジャンケン選挙だと言い放ったり.....。
急に選挙ということになれば、
政策深まりがナイのは当たり前の話ではないでしょうか。


それにしても、増田、鳥越、小池だけでなく、
他の候補もなんだか選挙公報を読む限り、
五十歩百歩なんだなあと思ったのは私だけでしょうか。
少しだけジャーナリストの上杉隆さんに期待していたのですが、
その政策、7つのゼロ..でしたっけ、読んで、つい嘆息でした。

たとえば、待機児童ゼロをほとんどの人が掲げていますが、
具体的にどうするんだ、という部分がまるで見えてこない。
待機児童ゼロを達成するためには、
どんな行程が必要でそのためにどれくらいの歳月が必要なのか、
大ざっぱでもいいから語れる人がいて欲しかったですね。
当然、箱物を用意するだけでは何の解決にもなりません。
せめて、保育士をたくさん養成するために、
大学や短大、専門学校に通う生徒の授業料を
半分くらい補助するぐらいの具体的なことが言えないのかと、
つい思ってしまいます。
たとえば、専門学校で一年間かかる授業料等は、
50万円くらいが相場のようです。
これが大学となるとさらに70万、80万になるそうです。
人材を育成してなんぼの世界だと思うんですがねえ、保育園は。

ちょっと救いかなあと思ったのは、
3日くらい前に鳥越さんが、原発廃炉を言い始めました。
人によっては、それは国政の問題だと非難していますが、
かつて、あの石原慎太郎が都政から国政を変えると、
思いっきり気張ったことがありました。
そう言う観点からすれば、
東京都が東京電力に対して、プレッシャーをかけるのは大いにアリだと思います。
なにしろ、東京都は東京電力の大株主であり、
大口の顧客なんですから。
廃炉費用が莫大だから国に泣きついている東京電力、
さらには日本国に方向転換させるという力は、
多少なりとも東京都は持っていると思うんですがねえ。

それと、これも鳥越さんが言ったことですが、
大島復興のために大島だけ消費税を5%にしますという政策....。
言っていることはわかるんですが、
どうせぶち上げるなら、東京の島々、伊豆諸島・小笠原諸島は、
すべて消費税無し、東京都が補填すると言えば良かったのに。

とここまで書いて、
そんじゃあんたは鳥越さんに入れるのかというと、
基本的に ?....です、w。
鳥越さんは76歳にしては健康なのかもしれませんが、
やはり出番ではないでしょう....というのが本音です。
まあ、これは宇都宮さんが立候補しても同じ事を言ったでしょうが、藁。
2期8年というより、
今の東京は3期12年をバリバリやれるひとになって欲しい。
とすると、まあ、増田さんのような官僚臭くて学者臭いのは論外としても、苦笑、
小池さんのように、権力の猛者・亡者になりつつあるようなマッチョウーマンにも願い下げ......、
となると、誰に投票していいか、まったく五里霧中、暗夜行路なんです。

最悪、錯乱して勝安房守とか書いてしまったりして、藁。




スポンサーサイト

コメント

  • 2016/08/02 (Tue) 09:25
    No title

    小生すっかりこの選挙忘れてまして、結局投票できずじまいでしたw

    まず第一に、ゴエのような死相の出ている半病人に都知事やらそうというバカがいるのも驚きなんですが、そもそも、もうあのミンスには何もさせたくないのが本音で、ヤツらに辟易してるの人は小生だけじゃないと思ってるんですよね。

    それが極めて今回、鮮明になったと思うんですけど、今回の得票数ではコイケが290万票、増田が180万、ゴエが135万なわけです。つまり、野党が集結したところで、20%強の支持率しかないわけです(その他の票を除く)。

    正直、それがもう現在の野党の現状を表しているじゃないでしょうか。
    そして、もうこの流れは相当期間、止まりそうにもないな、と。
    唯一、可能性があったと思われるの橋下も、自分で降りちゃいましたし、しばらくは自民の時代が続く可能性ありますね。進次郎までは少なくとも続くでしょう(あと15年?)。

    次に、いわゆるこの「舛添降ろし」はマスゴミのバッシングもそうですが、そもそも根本的にはそれを許していた都議会の怠慢がゆえだと小生は思いますね。ここまでゾエの感覚を麻痺させ、緩みに緩ませたのは都議会の監視が異常だったからです。というか、これこそ内田某の策略だったじゃないでしょうか。

    そういう意味では、都議会と対決ムードのあるコイケは都民にとってウェルカムとは言わないまでも、望ましい人選だったと小生は思いますよ。まぁ、多少ならず都政が停滞するのは目に見えてますが、そこはそれ、コイケのパフォーマンスにだ、ヴェイダー卿のごとき内田某が耐えられるのでしょうか。小生には無理だと思いますね。

    それと第三に、この大勝したコイケをして処分するとかいう自民っていったい何様なんでしょうかね。自分の判断立候補したのは確かですが、結果としてコイケは自民が選んだ人にも、ライバルの野党にも、大きく差をつけて大勝したわけです。

    つまり民意はコイケにあったわけで、マスダにもゴエにも無かった。
    それなのに、自民は「勝手なことをした」からと処分するというんだから驚きです。処分されるのは、勝ったコイケではなく、勝てるコイケを選べなかった、乗れなかった党のほうじゃないでしょうかね?

    あと言わしてもらうと、なんでしょうかあの泡沫候補の皆さんはw
    山口の珍念さんも、最初っからやる気なんかないじゃないですか、森降ろしが生きがいで出てきて、都知事選を何だと思ってるんですかね。私怨に使うんじゃない、と。

    今回は、準備期間が短かったのもあるんですが、イベント感覚で出てきて、マジメに選挙に取り組もうという人には迷惑な人が多かった、恥ずかしい選挙でもあったと思います。ああいうのが居れば、コストが上がりこそすれ下がることは無いんでないでしょうかね。

    今はネットの時代でもあるんですから、マジで都知事選挙に取り組みたいならば、4年前、あるいは10年くらい前から、ネットでも使って政治活動を展開して、名前売るべきなんです、それこそ上杉隆のようにね。まぁヤツも何が言いたいのかわかりませんでした。本当に都内に住んで、日々生活してるのかな、と。

    • 隊長☆切れ込み #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/08/03 (Wed) 22:27
    隊長殿

    じつは、私、内緒ですけど、上○隆に投票してしまいました、藁。
    でも、やっぱり、7つのゼロは新味が無さ過ぎです。
    もうちょっとなんとかしてよ、というのが、
    MXTVで慣れ親しんでいる上杉....氏にいいたい。

    さて、石原の御曹司は最終的に都連会長を辞めるみたいですが、
    ついでだから、内田とかいう77歳の幹事長も辞めてもらうべきですね。
    まあ、いいように小池女史にネタにされてしまって、
    なおかつ、妙な文章まで通達して墓穴を掘って、
    惨敗の原因を作ったわけですから、
    鳥越がどうのこうのいうなら、内田某も同じ意味で消えた方がいいでしょう。
    そして、いつまでも内田某にひれ伏していた、都議会の与党のみなさん、
    もちろん、公明党の責任は大ですから、
    みんなそろって顔を洗って出直してこいと節にいいたいです。
    とくに品川区選出の自民の都議の二人、
    もういいわけはできんからな、苦笑。

    まあ、それにしてもだ、この小池さん、
    数々の権力闘争の中でよくもまあ生き残ったものです。
    タフさだけは脱帽です。
    都知事より首相向きなのでは、汗。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する