政治について...雑感

masuzoe-main.jpg

ちょっとずうっと気になっていたので、
ひとこと書きたいと思います。
別に桝添さんのことではないです。
民進党のことです。
先日の選挙結果を見て、ふたつ唖然としたことがあります。
まず、ひとつ。
民進党の比例代表で当選した人々のことです。
当選したひと....例の有田さんと、白さん以外、
すべて労組関連で占められています。
労組出身の人って、そんなに優秀なのでしょうかね。
もちろん、組織票が入るというのは魅力なんでしょうけど、
労働組合の活動で幹部になり、
そして、政治家を目指す....政治家になる.....というのに、
異常に違和感を感じるのは私だけでしょうか。
少なくとも、比例の当選者のほとんどが労組出身というのは、
政党として、まるで発展の余地がないといいたくなります。
現党首の岡田さんは、こんな政党でいいと思っているのでしょうか。
というか、党内で保守派と言われている前原さんとか細野さんとか長島さんとかは、
満足しているんでしようかね。

ふたつめ。
民進党の選挙区選で当選している人が、
ほとんど名古屋以東の人だと言うこと。
大阪とか兵庫は仕方がナイにしても、
九州や中国でもみんな負けているという結果を、
きちんと総括しているんでしょうかね。
あれだけ、東日本では議席を得ているのに、
西日本の惨敗ぶりは驚くほどです。
まあ、裏返せば、
東日本での自民党のコケ方のひどさを思わざるを得ないんですけど、藁。

基本的に私は保守なんです。
沖縄や横田の米軍は出ていけ的な保守なんです、藁。
でも、健全なというかまともな保守が育つためには、
まっとうな手応えのあるリベラルが必要だと思っています。
保守なんて、権力を持つとすぐ堕落してしまいますから、w。
今の安倍さん的な保守は、姑息な保守としか思えません。
憲法改正が必要なら、どの、どのあたりの改正かを明確にしないで、
内向きの好きな人達の前だけでは、
憲法改正と大きな声を上げている安倍さん的自民党は、
堕落以外なにものでもないでしよう。
なぜ、堂々と憲法のここを改正したいとはっきりと言わないのか.....。
公明党と喧嘩するのがこわい.....としたら......。

最後に都知事選について。
もし、鳥越さんか小池さんが都知事になったら、
都議会自民党の皆さん、とくに内田とか言う自民党の重鎮はどうするんでしょうね。
桝添さんの首を取らない方が良かったかも、ということになるのでは、苦笑。
鳥越さんは反自民ですし、小池さんは反都議会自民ですし、藁。
まあ、選挙前にあんなくだらないペーパーを出すくらいの都議会自民党ですから、
お先は知れている....というかんじもしますが。

G20160713012954810_view.jpg




スポンサーサイト

コメント

  • 2016/07/19 (Tue) 23:52
    No title

    都知事選ですが、なんとなく分かりかけてきたんですよね、なぜ天下の東京都知事選に、マトモな候補者が一人も出てこないのか、と。個人的には、大前研一が最後だったんじゃないか、と思うんですよね(彼も確か北九州の人だったような...w)、マトモな候補者ってのは。

    ゾエが勝った前回だって、ワイセツ前科のある上昇志向丸出しの元お笑いタレントとか、ブラック企業日本一の会社の社長だとか、毎回都知事選には顔を出してくる、気の狂った高学歴のオジサンだとか、ダレを選んでもハズレくじのような選挙だったじゃないですか。こんなに大学があって、こんなに一流企業があるのに、なんで都知事の候補者が揃いも揃ってクズばかりなのか、と不思議でしょうがなかったんですよね。

    でも、なんとなくコレが原因じゃまいか?と思いかけてるのは、この都議の連中の面々ね、これがどうも曲者ぞろいというか一筋縄ではいかないというか、もっと端的に言えば、都政の癌細胞と言ってもいいんじゃないかな、と。

    これね、都知事は都知事で多分、ノセもゾエも、やりたいことはあったんだと思うんですよね。
    でも、多分、都議の連中に色々と邪魔されてきたんじゃまいか、と勘繰りたくもなるわけです、こんな行動を平気でとれるような感性の人達だと。だって、イチイチ俺達通さないと許さへんぞ、と言ってるに等しいですもの。

    これじゃあ、国家予算並みの規模の地方政治ができるキャパあっても、前には進まないんでしょうね。

    • 切れ込み☆隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/07/20 (Wed) 21:58
    隊長殿

    ノセもゾエもじつは有能な実務家だったのではと思いますね。
    彼らを任期途中で引きずり下ろしたのは、
    東京都にとっては損失だったのではと思うときがあります。
    少なくとも、今回立候補している主要三候補よりはまともかなという思いはあります。
    そもそも、ゾエを最終的に追い込んだのは、内田某という都議会の重鎮らしいのですが、
    辞めさせたあとのことをしっかり考えていたのかと思いますね。
    50億もの都知事選の費用のこともそうですし、
    ゾエのあとの候補はどうするのかということもそうです。
    桜井前事務次官が自民党の公認になるなんて、
    本当に思っていたとしたらお馬鹿としかいいようがありません。
    あげく、よその県の知事を務めた人を担ぐなんて、
    都議会自民党は劣化した政治集団としかいいようがないですね。
    メトロポリタンとしての東京に、内田某とか野沢某とかいう、
    古い化石じみた政治家が巣くっていることに情けなさを感じます。
    こういう化石じみた政治家が恥をかかせるためにも、あるいは退場させるためにも、
    今回の都知事選は、増田さん以外の人に当選してもらいたいとおもうわけです。

    そういやあ、あれほど参議院選でフル回転していた公明党が、
    今回の都知事選では、まるで動いていないみたいです。
    草加系の方にこのことを尋ねたら、
    都知事は.....といって笑っただけでした。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する