莒光号に乗って台南へ

莒光号1

昨年11月の台湾の旅の続きです。

無事、斗六で買ったおかずのみの便利便當を持って、
高雄方面行きの莒光号(急行列車)に乗り込みます。

莒光号2

この莒光号、おそらくは昭和40年代くらいから活躍している老兵でしょう。
かつては、この機関車と客車が台鉄の主役だったんです。

莒光号5


かなり年季が入っていますが、
きれいに清掃されていますし、フットレストもありますし、
シートピッチもまずまずですので、
お弁当を広げるには申し分ないです。

莒光号3


大胆不敵というか救いようのない食い意地というか、
初めから計画していたことではありますが、
便利便當60元とプラス斗六駅で売られていた弁当60元が、
この日の私の昼食です。

莒光号4

斗六15

本当にたいていにしたほうがいいと思います、w。
スポンサーサイト
テーマ: 台湾旅行 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する