苗木城本丸へ

笛木城21

というわけで、2月23日に訪れた美濃中津川の笛木城の話です。

笛木城22

石垣を巻くようにして、本丸へアプローチします。
整備された本丸への道は歩きやすいですが、
なかなか素敵な?!登りです。

笛木城23

笛木城24

つい、かつてお城が生きていた頃は、
どんな姿で殿や家臣らが歩いたのかと思ってしまうわけです。
決して、大きな山ではありませんから。

笛木城25

笛木城26

かくして、山頂本丸にたどり着くのですが、
ほんとに狭いんです。

笛木城27

木組みの展望台と岩と石碑でほぼ8割を占領しています。
ここにどんな建造物があったのか、
興味をそそります。

笛木城28

笛木城29

木組みの展望台からの景色は、
高所恐怖症の私にとってまさに死地、藁。
木曽川と上方に広がる中津川の町です。
もちろん、中山道の宿場のひとつです。

笛木城30

そして、展望台から大矢倉を見下ろします。
これだけみると日本のマチュピチュ......w。

というわけで、下山へとつづく。
スポンサーサイト
テーマ: 一人旅 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する