続 鎌倉散歩

鎌倉五山1

昨年の11月の台湾ネタにまったくの動きが無いまま、
時間だけが過ぎていきますがそんな中、鎌倉へ行ってしまいました、苦笑。
今回は、北鎌倉で降りて、
3時間ほどで鎌倉五山を全部回ってやろうという企画です。
当然、北鎌倉で降りるとということは、円覚寺からスタートです。
私、スマホも持っていませんし、藁、
鎌倉の地図も持参しませんでした。
そんなものなくても、鎌倉は歩けるという確固たる自信もありますし、
そもそも鎌倉歩きは、地域がコンパクトなのでわかりやすいんです。
鶴ヶ岡八幡宮の位置関係さえ把握していればなんとでもなります。

鎌倉五山2

というわけで、横須賀線沿いに少し歩くと、浄智寺があります。
鎌倉は山が迫っている上に、雨が比較的多いところなので、
あっちこっちに細流があります。
この浄智寺の門前にも細流があって、石橋が渡してあります。
それにしても誰もいない、苦笑。

鎌倉五山3

それにしても侘びているというか地味というか......。

鎌倉五山4

浄智寺の後に建長寺山門を見ると、甘利の...でなくてあまりの違いに驚きます。
同じ鎌倉五山とは思えない、苦笑。

鎌倉五山5

そして、これだけの寺になると、
台湾人カップルもいれば、中国人団体もいます。
拝観料300円を出し惜しみして、さっさと八幡宮に向かいます。

鎌倉五山6

というわけで、娘の合格祈願のため、八幡宮に参拝です。
巫女さんが気になったとは口が裂けてもいえない、w。

鎌倉五山7

月曜日のお昼前なんですけど、
さすがは八幡宮です、参拝客はあそこにもここにも。
しかし私は、浄妙寺に向かうべく、
八幡宮の西側から入って東側から抜けるという、天の邪鬼コースです。

鎌倉五山8

おかけで牡丹園の前で素敵な白梅に出会いました。

鎌倉五山9

中国人の撮影の邪魔にならないように、そそくさと撮影しました。

鎌倉五山10

さらに雪の下から二階堂を通り、浄明寺地区まで歩きます。
浄妙寺の門前で撮影してましたら、
受付のおばさんに入るなら拝観料をと言われましたが、
キッパリと入りませんと宣言し、毅然として寺を後にしました。

鎌倉五山12

このまま素直に寿福寺へ向かえば良かったのですが、
ついフラフラと路地を彷徨い、川に寄り添いしてたら、
とんでもないロスタイムになってしまいました。
なにしろ、浄明寺地区から寿福寺のある扇が谷地区まで2㎞くらいありますから。

というわけで朱塗りの侘びた寿福寺の山門です。

鎌倉五山11

このお寺、なんだか観光客を拒否しているみたいに静かです。
ざっと見た感じ、受付もないですし。


というわけで、鎌倉五山ひとつも参観料を払わない旅がここに大団円です。
おかげさまで18000歩でした。
帰りにカツカレーを食べたのは言うまでもありません、w。

スポンサーサイト
テーマ: 寺社巡り - ジャンル: 旅行

コメント

  • 2016/02/02 (Tue) 13:11
    No title

    全然露天商が居ないじゃないですか。
    小生、今年は嫁とガキを連れて成田山へ行きましたが、露天商の多いこと多いこと。最近、祭りでもなんでも的屋排除の動きが強くて、露天商が天然記念物並みに減少している昨今、思わず焼きそばやお好み焼き、焼きイカを大人買いしてしまいました。中国人のフリをしましたので、爆買いかと思われたかもw 

    • Capitan☆Kirekomi #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/02/02 (Tue) 18:09
    No title

    隊長殿
    鎌倉はイベントでも無い限り、露天商は出ませんよ、w
    というか、もしかすると、鎌倉は露天商の営業に規制をかけているのかもしれませんね。

    それにしても焼イカの大人買いって、いくつ買うんですか、藁。
    千葉の親戚にお届け物ですか、w。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する