トップの背景画像についいて

お正月から、ブログの装いを一新しました。
とくにトップの背景画像は、
このブログでも以前紹介したことのある画像です。
場所は、中国浙江省にある「龍門」という古鎮です。

rongmen

浙江省の省都杭州から快速バスで1時間余りで、富陽という都市のバスターミナルに着きます。
さらに歩いて10分ほどのころに、近郊の村々へ向かうミニバスのためのターミナルがありまして、
そこからさらにミニバスで30分ほど行くと、この龍門という古鎮に到着します。
中国ではこの古鎮が、三国志の主役のひとつ、
孫一族の生まれ故郷であるとされています。
この龍門古鎮の近くには富春江という大きな川が流れているのですが、
この川は下流域が杭州の近くで銭塘江という名前に変わります。
逆に上流域は、新安江という名前でして、安徽省の観光地黄山のふもとを流れています。
私は、この界隈をいくつか歩いているのですが、
この川の流域の古い建造物は、ほぼ同一といっていい風情です。
黒系のいらかに白い壁、そして、うだつが特徴的なところ、
まさに江南地域の川の取り持つ文化なのです。
頑張れば上海から十分に日帰りが可能ですので、
ちょっとお出かけには素敵なところだと思います。
スポンサーサイト
テーマ: 東アジア各地 - ジャンル: 地域情報

コメント

  • 2016/01/09 (Sat) 00:32
    No title

    はっきり言わせてもらえば、背景画像は大盛りのカツカレーが、二代目にはイチバンお似合いだと思います!

    • 切れ込み♡隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2016/01/09 (Sat) 22:21
    No title

    隊長殿
    そういえば、今年はまだカツカレーを食べていない、w。
    どうも、なにか忘れていると思った、汗。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する