台北で宿泊する...フォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)

フォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)6

6月の台湾の旅のベースは、
台北の松江南京駅近くにありますフォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)です。
構えはビジネスホテル風で大きなホテルではありません。
でも、そのホスピタリティは、台北の中でも上級かと思います。

フォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)2

フロントの服務員は、愛想も良くかわいくて、
つい用も無いのに無駄な質問をしたりして会話を楽しみましたが、w、
とてもフレンドリーに接してくれました。
また、フロントの脇には、無料のコーヒーコーナーがありました。
ホテルでこの手のサービスは、なかななかめずらしいです。

フォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)1

地下には朝食のためのレストランがありますが、
台湾の4つ星ホテルと同等のバイキング内容でした。
とはいっても、私はほとんど利用しませんでしたが、w。

フォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)3

ツインルームに宿泊しました。
まあ広さはさほどでもありませんが、すべてコンパクトにまとめられてあり、
過不足無い内容です。

フォワード ホテル 台北 (台北馥華商旅)4

うれしいのは、バスルームと洗面・トイレが一つのスペースにあるのですが、
透明のガラスで分けられているというところです。
これはなかなかうれしい設備です。
湯船も一般的なホテルよりも深めです。

エクスペディアで検索すると、ツイン一泊9500円ほどです。
ただ、ホテル&フライトで予約すると、2泊3日で45000円くらいですから、
なんだかとてもお得感があります。
地下鉄駅からの近さもあって、台北では定宿にしたいホテルです。
スポンサーサイト
テーマ: 台湾旅行 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する