台湾のお土産・鳳梨酥

鳳梨酥1

6月に台湾へ行ってきたのですが、
お土産となると、これがなかなか困るわけでして。
結局、ジタバタした結果、
空港でパイナップルケーキ、いわゆる鳳梨酥を選択してしまったりします。
私がはじめて台湾へ行った頃、
21世紀になる前のことですが、
お土産としてはこんなに種類はありませんでしたし、
少なくとも、当時食べた何種類かは、
落雁の中にパイナップルジャムが入ったような、
なんだか、いまいちのものがほとんどだったように思います。
ある時期からは、台北の町中にある新東陽というお土産物屋さんで売っているのが、
まわりの生地のビスケットがしっかりしていて食べやすかったので、
それを買い込んだりしていました。
今回の旅では、なぜか新東陽に立ち寄る時間が無くて、
結局、空港の免税店で味見した中のベストを買いました。
松山の免税店では、東京の青山に出店している店の鳳梨酥が売れ線だとかで、
我らの仲間が買い占めて完売に追い込んでいましたが、w、
私は天の邪鬼なので、違う作品を求めてうろついていました。
結果、買ったのが、台中に本店がある寶泉という店の鳳梨酥です。

寶泉的鳳梨酥

わたしとしては、台湾土産のパイナップルケーキ(鳳梨酥)は、今のところベストオブベストです。
ちなみにこの宝泉というか寶泉というお店、
本店では和菓子も売りにしているみたいです、藁。
とくにどら焼きを、汗。

スポンサーサイト
テーマ: おやつ - ジャンル: グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する