<中国・日本市場>じつは似たもの同志、w

<日本・中国市場>

まさかこれほどまで、と思うくらい、w、
日本と中国の株式市場は下落しました。

日本  17,806.70  -733.98(-3.96%)
中国  2,964.97   -244.94(-7.63%)

しかも、今日の日中の市場は、
途中、大きく上げてプラスの転じながら、
後場でズルズルと値を下げるというまったく同じパターン。
加えて言うと、アジアの各市場はみんな全面高、苦笑。
現在の欧州市場も各国全面高、w。
25日、株価を落としたのは、日中だけという見事な一致。
日中以外が株価を上げたのは、両国の取引が終わってから、
中国が6月以来の利下げを発表したからという説がありますが、
だったらもっと早く発表しろよ、中国、藁。

いずれにせよ、日本の株価も中国の株価も、実体経済の状況を加味していない、
思いっきり投機のための市場と化していたようです。
これだけ下げれば、明日は買い戻し、という相場になるんでしょうけど、
両国ともお世辞にも経済状態が良好とはいえないので、
いつ何がきっかけで再び下落へと向かうかわかりません。
とくに中国は、プラスの材料がまったくない状態ですから、
2500ポイントくらいまでは覚悟した方がいいのかもしれません。
日本はなんでこんなにも中国に引きずられるのでしょうかねえ、汗。

<中国・日本市場>

失われた10年を経験している日本は、
なにか中国にアドバイスしてあげられることはないんでしょうかね。

て、ひとごとではないか、日本も......。

スポンサーサイト
テーマ: 気になったニュース - ジャンル: ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する