南魚沼の夏

南魚沼の夏3

今年も新潟南魚沼に行ってきました。
13日の夜に現地に入りましたが、
すでに25℃を割り込んでおり、
虫の声すら聞こえてきました。
虫の声とかえるの声は、
東京から脱出したんだということを実感させてくれます。
三国川ダムのあたりでは気持ちのいい山風が流れ、
確実に秋は近づいていることを知ることが出来ます。

南魚沼の夏1

米どころ南魚沼のさらにその中心となる塩沢の田んぼは、
例年通りの実りです。
しおからと赤とんぼが交互に飛び交う様は、
日本の由緒正しき農村とでも言える風景です。
この眺めは、30年前と比べてもほとんど変わらない......。

南魚沼の夏2

金城山のいただきもすっかり霧に隠れ、
ふもとの村とのコラボがとても幻想的だったりします。

小学生の頃からほとんど毎年来ている場所なだけに、
ある種、自分の原風景になっているのかもしれません。
スポンサーサイト
テーマ: 旅行日記 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する