北京冬季五輪で注目 ! 延慶県の雪

延慶県の雪1

前々回のこのブログで、北京冬季五輪について心配しました。
この五輪、北京市内だけでなく、
160㎞離れた張家口や、90㎞離れた延慶県で開催することが決定しています。
そこで北京周辺に雪が降るのかという疑問を呈しておいたのですが、
じつは降るみたいです、苦笑。

延慶県の雪2

延慶県の雪3

上の3つの画像は2012年11月4日の延慶県周辺の大雪のものです。
かつて私は、南京で11月15日に大雪を食らったことがありますが、
さすがに緯度が青森より上ということもあって、
降るときは11月であろうときっちり降るみたいです。
このときは、北京市内も降ったようですが、
明らかに延慶県のほうが積雪が多かったようです。
ちなみに張家口にはスキー場があるという話なので雪は普通に降るみたいです。
なんでもスキーリゾートがあるとか。

張家口リゾート

これ、張家口のスキー場なんですが、
なんとなく人口雪っぽいかんじも......汗。



スポンサーサイト
テーマ: 中国 - ジャンル: 海外情報

コメント

  • 2015/08/05 (Wed) 19:18

    人工雪以外に発泡スチロールとか混ぜますよきっと。山に緑色のペンキ塗るくらいだから。

    • アモイひろし #-
    • URL
    • 編集
  • 2015/08/05 (Wed) 21:36

    そんなことしたら、北京冬季五輪レッドカードですな。w

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する