とりあえず、台北行き中華航空の機内食から

機内食1

中華航空台北松山空港行き223便、6月14日の機内食です。
この日、機内食は洋風と和風の選択がありました。
和風はサワラを焼いたものがご飯の上に乗っていた定食でした。
洋風はごらんのようなオムレツ・ハッシュドポテト・ソーセージの黄金的ブレイクファストでした。
正直、この時点で、台北でのお昼ご飯は...などということを先行して悩んでいましたので、
印象の薄い朝ご飯となりましたが、
朝はこれくらいのほうがむしろ好ましいかなと思いました。
中華的こってり鶏肉が出てきた日には.....以下略。
変な個性を出した民族的機内食より、
お昼や夜であってもこんな機内食のほうが、
万人向きではと思った次第です。
スポンサーサイト
テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する