陽朔で遅い昼食

陽朔11月の桂林の旅の続きです。

1月の桂林の旅の続きです。

ツアーバスで陽朔に着いた我々は、
そこでツアー一行とサヨナラして、
勝手に陽朔の町をうろつくことにしました。
といっても、時刻は3時を回りお腹がすいたので、
陽朔の繁華街というか、おのぼりさん通りである西街へ向かいました。
月曜日の15時過ぎですから、
もうそれこそ、ガランガランの通りであります。

陽朔2

こんな時間でもご飯が食べられるのはうれしいと、
ほくそ笑んでいる一行です。

陽朔4

とりあえず、広東的ワンタン麺から。
20元です。

陽朔3

細切り肉の焼きそば広東風。32元。
これはうまかったなあ。

陽朔5

海老玉あんかけご飯。35元。
なんだかクリームシチューみたいでした。

陽朔6

揚げワンタン。28元
可も無く不可も無く....。

陽朔8

レタスの炒め物なんですけど、
これがうまかったです。
かかっているソースもそうですし、
油の周り具合もちょうど良かったです。12元。

陽朔7

香港風醤油鶏ご飯。32元。
これ、味はまあまあでしたが、骨っぽすぎて、藁。

というわけで、陽朔の西街からお送りしました。

陽朔9
スポンサーサイト
テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する