私の大好きな鶏肉ご飯...カオマンカイ

イヤムプシャナー

横浜日ノ出町近くにあったタイ料理の店「イヤムプシャナー」。
私がいまでもベストオブベストと言い切る海南鶏飯、すなわちカオマンガイを提供してくれたお店です。
とにかく、鶏汁で炊いたご飯の美味しかったこと。
スープ付きで1500円というお値段は確かに当時としても高いなあとは思いましたが、
それでも、わたし的には十分見合った美味しさだと今も思っています。
先日、ちょっと横浜ドライブをしたとき、
ちょっと探してみたのですが、見つかりませんでした。
さっき、ネットでチェックしてみたら、残念ながら閉店.......。

というわけで、過去ログを探してみたらこのネタがありましたので、
ちょっと見てくださいませ。
    ↓
横浜のタイ料理の店「イヤムプシャナー」
スポンサーサイト
テーマ: 美味しかった♪ - ジャンル: グルメ

コメント

  • 2015/05/28 (Thu) 13:11

    海南鶏販はカオマンガイっていうんですか。なんか南の国の貝みたいだし、なんか語呂的に貝満ひとみと同類のタイ人A○女優みたいじゃないですか。いやらしい名前ですね。

    ところでこのカオマンガイですが、これこそご自分で作れるんちゃいますの?それこそご自分のお好きな味で作れそうな気がしますが。

    • 切れ込み✲隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2015/05/28 (Thu) 21:48

    >貝満ひとみと同類のタイ人A○女優
    そんなの知らんて、藁。

    まあ、美味しいだしが出そうな鶏肉が手に入れば、
    家庭でも出来そうですね。
    たぶん、自転車師が挑戦していると思います。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する