香港・澳門の旅 最終回

香港・澳門の旅最終回3

長らくおつきあいただいた2014年香港・澳門編は、
本日にて大団円ということになります。

まだ全部見ていない方は、こちらでチェックしてください。
                  ↓
http://silkroadwind.blog33.fc2.com/blog-category-47.html


香港・澳門の旅最終回2

最終回は、いまだ買わずして後悔しているものを紹介したいと思います。
上の画像は、毛沢東やらなんやらの中共系乱造置物ですが、
こんなものは、上海の古物市場通りといわれたいる東台市場にごろごろしていますんで、
まあ、どうでもいいんですが、

香港・澳門の旅最終回1

この中華系チェスセットを買わなかったのが、
今回の旅の痛恨事となっています。
買い物って、こういうことが多々あります。
あのとき買っていれば......。
そんな後悔を1年に10回くらいしている情けない私でした。
スポンサーサイト
テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

コメント

  • 2015/04/27 (Mon) 13:33

    壱年に拾回はアレなんですが、中国旅行では結構こういうことよくありますね。いまはどうか知りませんが、昔の中国では「次回」が有るか無いかなんて保証無かったですからね。

    んで大抵、気にするほど高い金額でない、という。
    そこも後悔の一因の気がします。最後の200元が負かんなかった、とかいって諦めちゃうとか、後日思うわけです。なんであんとき3000円をケチったのか!?って。

    買ったら買ったで後悔することもありますね。
    なんでこんなガラクタ買ったんだろう、ってヤツね。小生、日本に帰ってきてから実家の部屋を整理したんですけど、本棚にあるの中国語の辞書類、これほとんどが全く不要だったんで捨てました。断捨離です断捨離。

    日本で買ったら数万円するとか言われて数十元で買ったの辞海、買ったはいいんですけどほとんど使いませんでしたし、今は電子辞書もアプリもありますから、もっともっと不要になるはず。ずっと部屋の一部を占拠しちゃってウザいことこの上無くて。いろんな意味で、勿体無いコトしたよなぁw

    • 切れ込み✲隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2015/04/28 (Tue) 22:09

    中国での買物って、期待半分・落胆半分なんですよね。
    うわっ、これ買いだよってあわてて買ったりすると、
    すぐ壊れたりして大外れになってしまう時もあれば、
    いまだ、20年使い続けているものもあったりして、苦笑。
    外れが怖くて手を出すのをやめると、
    帰りの飛行機でやっぱりあの値段なら買っとけば良かったと、
    ずうっと後悔していたりします。

    ていうか、辞海捨てたんですか....、
    私が1000円で買ったのに。
    私、学生時代から暇つぶしによく辞書見てました。
    大漢和なんて、すげえおもしろかったんですが、
    気づいたのが大学4年の時....遅すぎでした、w。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する