マカオの日曜日はダメよ

澳門11

澳門で観光するとなると、とりあえずセナド広場が出発点になりますが、
なにしろ、あまりに大陸人がたくさん闊歩しているので、
聖ポール天主堂の壁に向かいます。
思いの外、狭い地域にかたまって噴水やら教会が点在している澳門なんですが、
それもセナド広場から近い地域だけに集中しているように思えるので、
生活に根ざしていると言うよりはつい観光用なのではと思ってしまうわけです。

澳門13

じつは私、教会の厳かな深閑とした雰囲気は好きなんです。
上海なんかはかつて租界があった関係で、
けっこう素敵な教会があるんですが、
大陸人がうようよしている昼下がり、
つい彼らから逃避したくて教会にすべりこんでみました。

澳門14

カトリックの教会によく見られるのは、
あえて日の光を遮断して、
ほんのわずかなスペースだけステンドグラスをはめて、
荘厳さを演出したりするんですが、
ここの教会は、なんという教会か知りませんが、
思いっきり太陽光を取り入れてまして、
それはそれで開放的な南国的雰囲気を醸し出しています。
こういうタイプのカトリック教会も悪くないなと思いますね。
それにしても、教会にいる人、たったひとり.....。
外の喧噪がウソみたいです。

澳門15

それにしても、セナド広場界隈の南欧風の建築様式、
なんだか澳門になじんでいないと思うのは私だけ?!

澳門12

むしろ、ちょっとした裏通りのほうがいい雰囲気かも.....。
スポンサーサイト
テーマ: マカオ - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する