ミャンマーの美女、May Myat Noe(メイ・ミャット・ノー)

May Myat Noe(メイ・ミャット・ノー)1

この方、えらい美人やなあーとしばらく見入ってしまいました、藁。
なんとなく沼尻某に似ているかんじがしますね。
いままでミャンマーの女性のイメージが構築されていなかったもので、
まあ、タイっぽいのかなあ程度の認識しかありませんでした。

May Myat Noe(メイ・ミャット・ノー)3

えらく大人っぽく見えるんですけど、じつは16才とか。
女は化けるとはいいますが......汗。

May Myat Noe(メイ・ミャット・ノー)4

上の画像なんかはさすがに10代かなあと思わせますが、
でもねえ。ハハハ....

May Myat Noe(メイ・ミャット・ノー)2

で、なんで彼女が注目されているのかというと、
韓国で行われたミスコンで優勝した、というだけではありません。
以下は、その騒動のお話。

韓国ミスコンで優勝のミャンマー少女、“全身整形と性的接待要求された”・・「不思議じゃない」「奴隷社会なのか?」

XINHUA.JP 9月3日(水)21時56分配信
韓国で行われたミスコンテストで優勝するも、優勝資格を剥奪され、「ティアラを持ち逃げした」と報じられているミャンマーの少女、May Myat Noe(メイ・ミャット・ノー)さんが2日、ヤンゴンで反論の記者会見を開き、「韓国で全身の整形手術や性的接待を要求された」などと暴露した。韓国のテレビ局YTNの3日付の報道として、中国・国際在線が伝えた。

報道によると、メイ・ミャット・ノーさんは今年5月にソウルで行われたミスコンテスト「ミス・アジア・パシフィック・ワールド」で優勝。これをきっかけに韓国で歌手デビューするため、レッスンを受けていた。

しかしミスコンの主催者は8月、「メイ・ミャット・ノーさんの態度が不真面目だ」などとして、優勝資格を剥奪。メイ・ミャット・ノーさんはその後、1000万円もする優勝者のティアラを持って行方をくらましたという。

メイ・ミャット・ノーさんは2日の記者会見で、「韓国でレッスンを受けていた間、アルバム発売の資金集めのためとして財界の大物に対する性的接待を求められ、全身の整形手術も要求された」と暴露。また、コンテストに出る際、主催者から実際は16歳の年齢を「18歳」と偽るよう求められたとも明かした。

メイ・ミャット・ノーさんはまた、「これまで沈黙してきたが、それが祖国を辱めることとなってしまった。主催者が私と私の祖国に謝罪するまでティアラは返さない」と訴えた。

韓国のミスコン主催者はメイ・ミャット・ノーさんの会見での発言について「事実ではない」と否定。「韓国とミャンマーとの関係を考えて、ことを大きくしない考えだったが、メイ・ミャット・ノーさんが協力的でないため、法廷で争うことになるかもしれない」とコメントした。


どちらの言い分が正しいのか、私にはわかりませんが、
なんとなく、美女の言い分に肩入れしたくなると言うのは人情でしょうね、苦笑。

だれだあー、韓国の芸能界ならさもあらんとうなづいている奴は.....w。
スポンサーサイト
テーマ: 中朝韓ニュース - ジャンル: ニュース

コメント

  • 2014/09/06 (Sat) 01:50

    と言うか韓国のミスコンで整形だからって理由で剥奪はありえないだろwwwww
    あの国は血縁の無い10人姉妹が当たり前なのか?wwww(韓国 ミスコン 整形 辺りで調べたら言ってる意味が良く分かりますw)

    • 名無しさん #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/09/07 (Sun) 21:55

    韓国は整形天国ですからね。
    中国人女性も韓国で旅行ついでにプチ整形して帰るそうですから。
    法廷で争っても同情はメイ・ミャット・ノーさんに集まるでしょうし。
    ある意味、従軍慰安婦問題と同じ構図だったりして。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する