赤城高原SAの豚丼

ブー次郎

久しぶりにどんぶりの話です。
今年も新潟を余暇を過ごすために関越を北上したのですが、
通常ですと、嵐山あたりで食事というパターンでしたが、
今回は、関越が空いていたもので、
一気に赤城高原SAまで走りました。
息子は全国各地のSAの醤油ラーメン制覇へといそしんだわけですが、
わたしとしては、カツカレーはいまひとつっぽかったので、
あえて、ご当地どんぶりに挑戦してみました。
ブー次郎の豚丼がそれです。

ブー次郎1

豚丼というと、帯広系のロースを使った甘口の豚丼ということになるのですが、
ここの豚丼は、味噌ショウガ風味です。
千切りキャベツが敷いてあるのですが、
これが味噌ショウガ風味のたれとからまってなかなか美味しいわけです、
どんぶりの王道を行く、どんぶりらしい丼といえるでしょう。
セットで880円は、SAの丼としてはお手頃かと思います。

スポンサーサイト
テーマ: どんぶりが食べたい! - ジャンル: グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する