旧盆の六日町あたり

六日町11

東京に昨日の夜戻ってきました。
恒例の夏の南魚沼滞在です。
自閉症の息子はもちろんのことですが、
中2の娘もいまだ南魚沼滞在が好きでして、
親子でのほほーんと過ごしてきました。
南魚沼は親父とお袋の生まれ故郷なんで、
まあ、両方ともいなくなった以上、
今後縁遠くなる可能性もあるんですが、
滞在する家がぶっ壊れるまでは毎年行くことになるんでしょうね。

というわけで上の画像は魚沼の中を走り抜ける北越北線です。
第三セクター線の中でも異色な鉄道で、
沿線の6割くらいは、いや、それ以上がトンネルの中、という特異な路線です。

六日町12

今年の南魚沼は、御盆の時期は雨が降りがちな涼しい毎日でした。
というわけで、プールとか川とかで遊ぶにはちと寒かったです。

六日町14

夕方になると墨絵の世界みたいでした。

六日町15

山霧というか低い雲が垂れ下がる毎日でした。

六日町16

久しぶりに暑くない南魚沼でした。

スポンサーサイト
テーマ: 日本の旅 - ジャンル: 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する