キャセイの機内食

ホンコン1

この6月14日から17日まで、香港をベースにうろうろしていたわけですが、
とりあえず、恒例の成田からの機内食「キャセイ」編をお送りします。
正直いいます、これだけかあー。
チキンのトマト煮ぶっかけ飯ってえことはないでしょ。
おおいに期待を外してくれました。

というわけで帰りです。

ホンコン2

内容は全く同じで、トマトソースペンネに代わっただけ。
おいおい、やる気があるのか、キャセイ。
うまいとかまずいとかいう問題ではないと思うわけですが...。

こうなると、過去の体験した機内食を紹介せざるを得ません、w。

中国東方航空

まず、08年の中国東方航空。すき焼き風です。

中国国際航空

中国国際航空です。鶏の唐揚げにマヨネーズでした。
鯛焼きがご愛敬。

台湾中華航空

台湾中華航空です。鶏の照り焼き風。サラダ、果物、デザートと完璧です。

機内食日航

昨年のホーチミン行き日航です。
エコノミーとしては最高レベルかな。これにハーゲンダッツがつきましたから。



というわけで、悪いけど、キャセイは中国の国内線並です。
残念!
スポンサーサイト
テーマ: 香港旅行 - ジャンル: 旅行

コメント

  • 2014/06/30 (Mon) 03:11

    あっコレで最低レベルですか。
    大爆笑してしまいます。

    このレベルが出れば御の字じゃないですかぁ〜!
    これは、ほとんど香港ー上海間、香港ー台北間の偽国際線の機内食と同レベルでして、これがCZだのMUだのの国内線となると、相ー当ー酷い残飯級のBukkake飯になりますので、CXに乗ってコレが出ると、小生らは「あーよかったー」と、胸をなで下ろすワケでありますw

    あ、因に小生はこの機内食、必ず「おかわり」を頼みます。
    大抵、もう一個持って来てくれますね。

    • 切れ込み☆隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/06/30 (Mon) 15:10

    いちよう、東京-香港って一流路線でしょう。
    上海-珠海とは分けが違う、笑。
    たぶん、日航や全日空ではこんなお粗末ではないでしょう。
    仮にもキャセイは香港のフラッグなわけですから。
    まあ、機内食以外にもサービスは東方並でしたし、
    チーフパーサーはおじいさんでしたし、w。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/06/30 (Mon) 16:16

    ケータリング会社の関係上、帰りの便がコレってのは仕方ないですね。いつもの香港→上海便の機内食ですw でも確かに成田発の便の機内食がコレってのはちょと残念かもw でも、CXてそんなに機内食が充実してるわけでも、スッチーのサービスがいいわけでも笑顔に道ているわけでもないんですよ。だって、香港自身がサービス良いわけではないので...w チャイニーズなんてそんなもんですw

    • 切れ込み☆隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/07/01 (Tue) 13:38

    チャイニーズはそんなものてすかねえ。
    成田便なら東方のほうが上じゃないですか。
    あるいは、中華航空のほうが上、ともいえます。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する