武蔵小山で天丼を.....

ハトヤ1

一昨日、品川区と目黒区の境にある林試の森へ行った話をしましたが、
その際、お昼ご飯ということで、
武蔵小山あたりを徘徊しました。
通常ですと、武蔵小山というと、洋食のサンキチか、
あるいは揚州商人でラーメンというパターンですが、
またしても、性懲りもなく天丼に走ってしまいました。
ランチタイムだと上天丼が850円ということなんで。
で、上の作品がそれです。
海老2本、キスに春菊、なす、それにイカのかき揚げという、
十分なボリュームです。
天だれは、甘さを控えた濃いめ、というと、
もう私の大好きなパターンです。
しかも、わかめと豆腐の味噌汁もおいしかったということで、
納得のランチタイムでした。

ハトヤ2

普通の天丼が700円ですから、
今度はお品書きにあった穴子とメゴチを天丼に加えてもらおうかな、w。
お店構えは住宅街の庶民派というかんじ。
ハトヤという屋号には驚きですが、
またしても天丼の奥深さを思い知るわけです。



スポンサーサイト
テーマ: どんぶりが食べたい! - ジャンル: グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する