昆明でいったい何が起きたのか?

昆明テロ1


ヨーロッパではクリミア半島が抜き差しならぬ事態になっています。
歴史的に見てもクリミア半島は、大国間の係争地になっているわけで、
この21世紀になってもこの構図はまったく変わっていないことを
思い知らされました。

そして、東アジアです。
ヨーロツパで火種を抱えた今、
東アジアが不安定になることは、
世界経済にとってダブルパンチに等しい話だと思います。
そして、中国。
シャドーバンク問題を筆頭に、
共産党の汚職、大気汚染や水質汚染などの環境問題、
それら全てが民衆の不満と結びついているわけです。

昆明テロ3

今回の雲南省の省都昆明での無差別殺害事件。
当局の発表では、ウイグル人独立組織の犯行であると断定しています。
中国国内での少数民族問題は毎年先鋭化する一方で、
とくにウイグル人組織による過激行動は、
中国当局の神経を逆なでしているんですが.....。

昆明テロ2

中国メディアに独自取材・報道禁止令 無差別殺傷
2014/3/2 15:10日本経済新聞

【北京=共同】中国雲南省昆明市で起きた無差別殺傷事件をめぐり、
中国政府が国内メディアに対し、国営通信の新華社や地元政府が発表した情報のみを報道するよう通知し、
独自の取材や報道を禁止したことが2日、分かった。中国メディア関係者が明らかにした。

 通知は事件が起きた直後の1日夜に出された。
大きな見出しを付けたり、目立つ写真を掲載したりすることも禁止している。
2日付の中国の主要紙は新華社や国営中央テレビを引用して事件を伝えたが、1面には掲載しなかった。

 また関係者によると、当局は、病院に収容された事件の被害者が家族と面会することを制限している。
事件に関する情報が拡散するのを防ぐためとみられる。
 取材禁止令に対し、一部の中国紙記者は強く反発。抗議の意思を示すため、
口に粘着テープを貼られた人の顔写真を短文投稿サイト、ツイッターなどに投稿する動きも出ている。



こういう報道規制がすぐ当局から出されると、
つい、何か都合の悪いことがこの事件の中にあるのではないかと、
まあ、思ってしまうわけです。
そもそも、犯行に及んだ犯人像すら明確に報道されていません。
犯行はウイグル独立派テロにブチ上げたのはいんですが、
あとはそれっきり、苦笑。
昨年の天安門での車突入事件でも、
ブチ上げたのは最初だけで、あとはほとんど尻つぼみなんです、報道規制が入ってしまうと。
昔から中共は情報をコントロールしたくて仕方ない組織だったんですが、
余計なことは老百姓(民衆)に知らせないが基本姿勢なんです。
きっと、なにか真実がねじ曲げられているんじゃないですかねえ。
スポンサーサイト
テーマ: 中国 - ジャンル: 海外情報

コメント

  • 2014/03/05 (Wed) 19:52

    昨日、珠海にいてたんですが、嫌がる社員をひきずって行きつけのムスリム料理屋に行ったんですよ。そしたら今まで見たことないほどの超満員でして。でもその客はほとんどがマジモンのウイグル人達でしてね。思いっきり民族衣装やし、髭はゴッツイのはやしてるし、女はスカーフで顔隠してるし、今までどこに隠れてたんや!?って感じ。きっとどこへも食べに行けなかったんでしょうね、カワイそうに。

    それって11年9月18日頃の日本人の立場によく似ています。
    小生は家で普通にメシくってたから大丈夫でしたが、そういえばあの頃、単身赴任の日本人のオジさんたちは夕食とかどうしてたのかしら?馴染みの小姐に作ってもらってたのかな?

    • 切れ込み☆隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/03/05 (Wed) 23:33

    昆明にも多少はウイグル人がいるらしいですが、それでもほとんど居ない地域だそうですね。
    その点、珠海は、昆明より出稼ぎの仕事が格段にあるでしょうから、清真の店はあるんでしょうね。
    ウイグル人が多いのは沿海部の大都市なんでしょうけど、隊長の地元蘇州はどうなんでしょう?
    肩身が狭い思いをしているんでしょうかねえ。
    以前、アモさんに紹介されていった上海の清真の店は、
    地域がそのまんまウイグル人ばかりで、
    のん気に肉串を喰らっているのは我々の一団だけで、
    あとはみんなウイグル人でした。
    夜遅く、ウイグル人が暗がりに集っているのは、ちょっと不気味でしたけど、苦笑。
    それにしても、隊長に連れて行かれた社員、隊長の酔狂なお遊びに連れて行かれてさぞかしご不満でしたでしょう、藁。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/03/06 (Thu) 01:49

    でも昆明でウイグル人がテロ、ってちょっと眉唾ですよね。
    なんで昆明やねん!?って誰もが思うことでしょう。逆に昆明に血の気の多いウイグル人が何十人も集まったら目立ちすぎると思うんですが。しかもあのデカいナイフというかカタナ持ってなんて...。にわかに信じがたいです。

    最初、社員達は「こんな時期に、冗談やろ!?」みたいな顔してましたが、小生が本気なのを察して諦め顔でしたw でも珠海は比較的ウイグル人少ないし、そういう人種差別的な争い(除く反日暴動)がほとんど無い地域ですので、大丈夫でした(大丈夫じゃなかったら呑気にネットしてられませんがw)。

    それにしても、こんなゴッツいウイグル人なんかが、小さくない2階建てレストランを満席にするほど珠海に居ったとは思いもよりませんでした。普段はどこに隠れとったんやw それとも広州あたりから逃げてきたのかな?でもクルマにウイグル人が満員の図を見たら皆パニックになるだろうし、武警から職質待ったなしだろうしなぁw 実は小生らの他にも中国人客のテーブルがあったんですが、ありゃ公安関係者じゃあないかな、って社員と話してました。多分アタリだと思うんですが、本人達は「ちっうっせーな」と思ってたことでしょうw 

    江蘇省はですな、以前にも書いた気がしますが、どうも全体的にウイグル人を締め出しているようなんですな。ホテル関係者やセクシー、もといタクシー運転手らから聞いた話を総合すると、どうも江蘇省では、ウイグル人を宿泊させたら罰金がホテルに課せられるとか(一人アタマ5千元という証言アリ)。だから江蘇省にはウイグル人はいないはずだ(いないはずないと思うけど)って言ってました。でも蘇州は比較的平和で基本、ノンキで危機感の薄いな街だし、それなりに西域料理屋が有るし流行ってるんで、あまりウイグル人に排他的な感情は薄いとは思いますね。 

    • 切れ込み☆隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2014/03/08 (Sat) 22:42

    正直、昆明がウイグル人に狙われたとしたら、
    それは警戒が手薄だったという事以外考えられないですねえ。
    気になるのは、
    もしかして、ウイグル人の独立運動による暴発は、
    この昆明のような無差別テロはまったく今までなかったのでは。
    だいたい攻撃の対象は、漢族系公安でしょ。
    なんとなく、釈然としないんですよね、今回の事件。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する