自民党を考える・その3




自民党は、なぜ、原発を最終的には廃止すると言えないのだろうか。
いまだ、フクシマの事故の原因はわからないまま・・・。
いまだ、核の再利用ができないまま。
いまだ、核のゴミをどうしていいかわからないまま。
しかも、ゴミの棄て場所も決められないまま。
なんの展望もないまま、安価なエネルギーというただそれだけの理由で、
原発を稼動させ続けるのは、あまりにも安易ではないだろうか。

結局、財界に引っ張られて原子力をアジアに売り込みたいだけじゃないのかな、

自民党の河野太郎君!
スポンサーサイト
テーマ: 政治・時事問題 - ジャンル: 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する