台北で粽を食べるー王記府城肉粽

王記府城肉粽

台湾冬の旅2013 の続きです。
台南のラーメンを食べた後は、
今度はちまきです。
ちまきというと、またしても台南を思い出します。
再発号とう屋号の有名なちまき屋さんが台南にあるのですが、
そこの大サイズの八宝ちまきがめちゃ旨いんです。
たしか、100元したはずですが、今はどうでしょうね。
もうすこし高くなっているかと思いますが、
台北では、この王記のちまきが私は好きです。
MRTの南京東路駅から10分くらい、八徳路にあります。

王記府城肉粽1

もう夜の9時頃だったんですが、
けっこうお客さんが入っています。

王記府城肉粽3

これ一個でもけっこうお腹一杯になるんですよね、ボリュームがあるから。
これで55元です。
台湾のちまきは、こうして甘しょっぱいたれがかかっているパターンがけっこうあります。

王記府城肉粽2

さて、中身です。
くるみがごろんと入っているのには驚かされますが、
他にもピーナッツ、肉、干しエビ、干し椎茸、そしてなんとカボチャが入っていました。
なんともミスマッチなかんじがしますが、
けっこういけちゃうんですよ、このちまき。
甘しょっぱいタレもけっこういいアクセントになります。
じつは、私、ついお持ち帰りをしてしまいました。
夜半過ぎ、こっそり食べたのは言うまでもありません。w
スポンサーサイト
テーマ: 台湾旅行 - ジャンル: 旅行

コメント

  • 2013/06/24 (Mon) 14:18

    まぁ心も外見も日本人としての誇りもアメリカナイズされた小生にとって、中華な食物って大概がマズかったりするわけですが、粽はまだマシなほうなんでしょうね。月餅と同じく、黄身が入ってるヤツとかNGなんですが、扣肉とか東坡肉なんかが入ったヤツはまぁウマいと思います。

    しかし、葉っぱにくるまった粽子ね、アレは喰いづらくてしょうがないです。葉っぱ剥いても米にベッタベタくっついて剥がし辛いし、手はベトベトになるし。もう少しいい喰い方無いかなぁ...?

    • 切れ込み隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2013/06/24 (Mon) 19:05

    台湾のちゃんとした店のちまきは、こんなふうにはっぱをむいてお皿に出てきますから楽です。
    大陸でもこうすべきですかな。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する