さすが、台湾総統だ!w

馬英九

硬いネタが続きますが、お許しを。
本日は、「ふたりを 夕闇が 包むこの窓辺に」
と、唄っていそうなこの方に登場願いました。
私、意外とこの方、悪くないと思うんですけど、
いかがでしょう?
ご存知台湾のトップ、馬英九さんです。
この方、それこそ、四半世紀くらい注目してみてきているんですけど、
けっこう。おちゃめなんです。
小泉純ちゃんほどではないんですけど、w。
で、今回も、なかなか、おちゃめな発言をしているので、
記録しておきたいと思います。


台湾・馬総統「何を話すんだ?」…大陸との政治対話を拒絶
サーチナ 4月22日(月)20時20分配信
 台湾の馬英九総統はこのほど、台湾紙「中華時報」の取材に答えて、中国大陸側との政治対話について「何を話すことがあるのか?」として、受け入れない考えを明らかにした。中国新聞社などが報じた。
 中国大陸は、台湾の李登輝政権、陳水扁政権には「独立志向がある」と警戒し、対立的な局面が目立った。
2008年に国民党の馬英九政権が発足すると、双方の対話や交流、協力関係が大幅に進んだ。

 しかし馬総統は取材に対して、自分は「早くから『一中各表』を主張」と述べ、大陸側の「ひとつの中国」をそのまま受け入れる考えはないと表明。「一中各表」とは、「ひとつの中国との立場を堅持するが、ひとつの中国の意味の解釈は各方で異なることを認める」との考えだ。馬総統は、中国大陸側との主張の隔たりを解消することは難しいとの考えを示し「問題は依然として、解決の手立てがない」と述べた。
 さらに、これまでに大陸とは18項目の合意が達成され、その過程で遭遇した政治的問題も「すべて解決した」と指摘。これ以上の政治対話については「何を話すことがあるのか?」と述べ、応じる考えがないことを明らかにした。
 政治的対話を進めるべきだ」との主張に対しては改めて、「何を話すのか、具体的に論じた人はいない」として、「一致した意見もなしに、話しあいを急ぐ必要があるのか?」と批判した。

 「平和協定や中間協定を話しあうべきでは?」との指摘に対しても「それは学者の意見」と否定。大陸側と台湾が相互に「出先窓口」を設けることは「差し迫った課題」と述べたが、「(それ以外に)出来もしないことを手掛けて、新たに問題を発生させる必要があるのか」と、大陸側と政治対話を行うことを、改めて否定した。


きっと、習近平みたいな顔のヒトは嫌いなんだと思います、馬さんは、笑。
スポンサーサイト
テーマ: 台湾 - ジャンル: 海外情報

コメント

  • 2013/04/29 (Mon) 01:58

    要は、いい時だけボク達同じ中国人、だけど肝心な時は、違う中国人で居たい、というわけですなw でも、それが国益なんだから指導者としては全くもって正しいやり方ではあるわけです。原理主義を持ちだし、できもしない事をブチ上げて、要りもしない問題を作り出すのは愚の骨頂。今の中共も自民も、そういう意味ではもっと狡猾にやらないと損するだけだと思うんですがね。

    • 切れ込み隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2013/04/30 (Tue) 20:58

    隊長殿に禿げしく同意、w。
    やっぱり台湾の政治家のほうが、シビアな状況の分だけ、ウマく立ち回っているというかんじがしますね。
    日本としゃあーしゃあーと漁業協定むすぶし、
    米国の顔を見ながら兵器を買い込んでいるし。

    1980年代の政治家達、それこそ、鄧小平や胡耀邦、あるいは中曽根や後藤田を含めて、
    国益がどこにあるのか承知した上で決断しているでしょ。
    尖閣なんかファジーなままでおいたほうが良かったんですからね。
    まあ、昨今の尖閣問題は、日本側の不手際ばかりが目立ちますけど。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2013/05/01 (Wed) 02:00

    小生にいわせりゃ、尖閣問題なんか中共がアホですよ。
    フィストの降ろし時だって、今まで何回かあったでしょう。
    直近で言えば四川の地震であり、新疆の銃撃戦もそうですよ。

    誰がどう考えたって、尖閣ヨコセと言われてハイそうですか、と行くわけないし。わざわざ無理難題を突き付けて、返り血を浴びて刀傷も負ってるわけです。少しでも経済ハッテンのネタが欲しい時なのに。

    まぁ、普通に考えれば、そんだけ中共が切羽詰まってるということの証左でもあるんでしょうがね。

    ただ安倍や麻生らの日本の政治家も、もっとウマくやらなきゃい神埼。政治と経済は別腹ですよ、というシグナルを中国老百姓に強く送らなきゃ。老百姓は政治なんかよりカネのほうが好きなんだからさ、そこらへんから切り崩していかないと。中共=オレ達の商売の邪魔をする奴、という構図に仕立て上げないとい神埼。

    • 切れ込み隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2013/05/01 (Wed) 23:18

    今回に関して言えば、こぶしのおろし所を懸命に探っているのは中国のように思うんですがねえ。
    習近平と福田さんとの会談しかり、王副首相の談話しかり、
    あるいは、高村訪中に対する中国側の姿勢しかり。
    ところが、そのたびに日本側がコケにしているよううな、苦笑。
    閣僚の靖国参拝と麻生発言、
    国会における安倍ちゃんの脅しには屈しない発言、
    それに小野寺防衛相の米国での発言等々。
    日本側からはまさにケンカを売るような発言ばかりです。
    安倍ちゃんは、あえて中国との対立を演出しているのかなあと思います。
    一方で、台湾やロシアとはなんとなくいいムードを作っているわけで。
    これで北朝鮮電撃訪問と国交正常化なんぞをやったら...w。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集
  • 2013/05/04 (Sat) 02:41

    まぁ中共も中共、日本も日本ですよ。
    日本は、政治は○流と揶揄されて久しいわけですが、人民13億の上澄みたる中国の政治家も地に落ちたなと言いたくなるような、子供の喧嘩の如き醜悪な痴態の数々。どっちもウマくやれよな、と。

    加えて今、中国は雨系企業に中国企業締め出しの報復をやらんとしてるわけで、他人事ながら、そんな場合じゃないだろう、と。

    ただ日本は、TPPも含めて今や中国包囲網を敷かんとしてるわけで、ここで譲ったら、他国は日本が抜け駆けをしたと思うでしょうな。日本も引くに引けなくなってるというべきかw

    ただ実感として、今の中国の景気は相当悪いと感じます。
    国内に色々と問題を抱えている中国、このまま済むはずないと思わざるを得ないような気がするんですがね。

    • 切れ込み隊長 #-
    • URL
    • 編集
  • 2013/05/07 (Tue) 10:33

    基本的には、政治家のレベルが双方とも落ちているということなのでしょう。
    しかも、双方ともなんだか老百姓に媚びているかんじがします。
    国益とかそういうこと以前に必要以上に老百姓に媚びるというのは、自らのやっていることに自信がないからではと思うんですよね。
    日本の場合、安倍君は、自分を押し出すことによって媚びていますし、習君は、他人にやらせることで媚びているわけで、苦笑。
    これじゃあ、老百姓が愚民だったら、間違いなく国を誤る...。

    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する