士林の夜市で香腸

士林1

台湾といえば、夜市!
と、思っている人も多いかと思います。
私もそのひとりなんですが、
台北の場合、ひとくちに夜市といいましても、
何が目的かで行く場所が違ってきます。
士林の夜市は、台北で最大規模なんですが、
ここは、もちろん、屋台の食べ物屋さんや、
ちょっとした小吃のお店があるんですが、
むしろ、小物たか、靴とか、シャツとか、
そういうものを狙って行く人も多いかと思います。

士林2

通りの真ん中に、簡易屋台を持ち出して、
怪しげなオモチャやアクセサリー、
デニムのパンツやらTシャツやらを売ってたりします。
ただでさえ、人がワラワラいるのに、
通りを塞ぐわけですから、なんとなく猥雑感たっぷり。
しかも、どういうわけか、突然、屋台を店じまいして、
路地裏に消えていったりします。
手入れでも入ったのかなと思っちゃうわけですが、
しばらくすると、また、どこからともなく現れて、
当然のような顔をして道をふさいで、商売を始めます。
この日、ハンテンでおみやげ用のシャツなんぞを買い入れた後、
私は必然として、ある屋台を探すわけです。

士林3

そして、ついに見つけてしまいました。
アツアツの焼き中華ソーセージです。
香腸といいまして、香港でも大陸でもあまり見かけない屋台です。
台湾では、それこそ、あっちこっちの夜市で見かける香腸なんですが、
これを食べながら、ブラブラ歩きは、私のいつもの台湾モードです。

士林4

怪しげな画像ですが、w、
この肉汁したたる中華の味わい高いソーセージは、
台湾へ来たことを実感できる一品です。
スポンサーサイト
テーマ: 台湾旅行 - ジャンル: 旅行

コメント

  • 2012/07/04 (Wed) 23:41

    士林の夜市で一番なのは冷えても旨い10元の饅頭。
    あとはないねぇ
    ジューススタンドも下手だし
    服はぺらぺら

  • 2012/07/06 (Fri) 18:47

    士林の夜は奥深いですよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

台湾といえば、夜市!と、思っている人も多いかと思います。私もそのひとりなんですが、台北の場合、ひとくちに夜市といいましても、何が目的かで行く場所が違ってきます。士林の夜...

  • 2012/07/05 (Thu) 13:30
  • まとめwoネタ速neo