久し振りにペケなレストラン...肇慶にて

2017Hong Kong Guangdong (88)

肇慶でお食事の時間です。
本当はホテルのメインダイニングへ行こうと思ったのですが、
なんだかわかりませんが閉鎖されてました。
服務員のお姉さんにどういうことだと問い詰めると、
そっちのレストランへ行けというので、
敷地内の一角にある百品堂というレストランに行きました。
メニューをもらうと、上の方に小さく中西餐菜譜とあるのを見た瞬間、
嫌な予感がしました、汗。

2017Hong Kong Guangdong (89)

それでもお客さんはそこそこいましたので、
とりあえず、頼んでみたのですが.....。

IMG_20170219_195303.jpg

牛肉と大根の煮物は形容するべく手段がないくらい、
妙な味でした。
見た目と味がこれほど一致しないのも珍しい。
辛みだけが際立っている、それだけのことです。

IMG_20170219_195258.jpg

これ、アヒルのロースご飯なんですけど、
骨っぽいばかりで、しかも青菜に味がない。

IMG_20170219_195243.jpg

魚香茄子ご飯なんですけど、
いったいどんな調味料が使われているんだと、
とことん問い詰めたい。

IMG_20170219_195240.jpg

甘くて硬いだけの叉焼。

IMG_20170219_195234.jpg

唯一まともだったのが、このトマトと卵のスープ。
仕方が無いので、ご飯にこれをかけて食べましたとさ。

2月のとある夜、
若干、絶望感が漂ったご飯時でした。

つづく。
スポンサーサイト
テーマ: 中国へ行ってきました。 - ジャンル: 旅行