旅と食べることをこよなく愛する和菓子屋2代目トルファンが、 あっちこっちに脱線しながら、言いたい放題食べたい放題のネタを皆さんにご提供したいと思います



C社の30倍ズームのコンデジ新古品を衝動買いしてしまいましたッ。

そんでもって、昨夜、二子玉川の公園まで出向き、

三脚無しで愚かにもお月様撮影にトライしてみました。

夜に三脚無しでは月面は撮れないかと思いきや、

ソコソコのものが撮れたような........。

とりあえず1人で悦に入ってしまいましたとさ。


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:月の写真 - ジャンル:写真

【2016/11/18 22:33】 | つぶやき
トラックバック(0) |

No title
キレコミ☆タイチョウ
もうね、PCとコンデジ。
もうサクっと買ってしまいたいのですが、あと一年、いや半年したらもっとイイのが買えるんじゃ...とか考えて、どうしても最後の最後でヘが出ないんですよ。実際に、陳腐化するの早いですからね。

それにしても、ザパンを代表するC社のフラッグシップモデルを衝動買いするとか、金マンとはまさにこのこと。アベノミクスの申し子そのものですな。アベちゃんからの表彰状が茶室に飾ってあること間違いないですね。

隊長殿
トルファン
正直いいまして、私は、もうこれ以上のPCのレベルアップも望んでいないので、
とりあえず、このPCが使えなくなるまでずうっとお友達でいます。
カメラについては、こればっかりは、おそらくじっとしていられないでしょうな。
最初、デジカメを買ったとき、本当に自分にとっては、
ある意味、インターネットよりも衝撃的でした。
私が本腰でPCに向かいだしたのも、
デジカメを手にしてしまったからといっても過言ではありません。
ですから、たとえば、30倍ズームのコンデジなんて、
10年前を思うと革命が起きたくらいの衝撃でしたね。
ところが、最近では50倍でして、藁。
ただ、ちょっと50倍のコンデジを遊ばせてもらったのですが、
正直、ここまではいらんかなという思いを持ちました。
やはり、50倍は思うように使いこなせない、w。
最近のコンデジは、撮った画像を即座にPCやスマホに送れたりしますんで、
とりあえず、行くところまでいったかな感はかなり強く持ってます。
旅好きの私としては、この30倍コンデジと、
耐ショック・耐水のコンデジと、
スマホがあれば、もう一眼など持って出かける勇気もなくなっていますよ、ホント。

No title
~ Captain☆kirekomi ~
まぁもう数年前からの常識だと思うんですが、スマホがあればラジカセやデジカメが不要になってますからね。個人的には、計算機、地図、そして何と言っても辞書をもちあるくのが不要になったのが大きいですね。それでもコンパクトとはいえデジカメを改めて買う意味がどこまであるのか、ひと思案を要すると思いますよ。ヘタすりゃ家族会議モノですねw

個人的には、デジカメが生き残る道って何なのかと考えると、物理的にスマホができないであろうズームがまず思い浮かびますね。もうね、菌も撮れるし土星の輪もバッチリ写せちゃう、みたいな。あと、日本に居て普通にアメリカが写せちゃう、とか。アプリ起動して、「アメリカのどこそこ」と入力すると、半径何マイル以内の、同じアプリ持ってるの人のカメラがピピピと鳴って、写してくれるとか...それこそスマホの出番ですなw 
やはりおとなしく、強力な赤外線ズームつける程度に抑えておくべきでしょうか。いや、当然、子供の寝顔をバッチシ写すのが目的ですよ!

コメントを閉じる▲