旅と食べることをこよなく愛する和菓子屋2代目トルファンが、 あっちこっちに脱線しながら、言いたい放題食べたい放題のネタを皆さんにご提供したいと思います
ホントに北京でいいのかなあ、汗

22年の冬季五輪が北京に決まりました。
私、夏の北京しか知りませんので、
ホントに北京で冬季五輪が出来るのか、懐疑的だったんですが....。
まあ、冬季五輪でもしかすると商業的にうまみが薄いオリンピックなのかもしれません。
だって、今回、冬季五輪候補で残っていたのは、
北京とカザフスタンのアルマトイしかなかったわけですから。
ヨーロッパは全然関係ない世界みたいで、苦笑。
そもそも、冬季五輪を開催できる場所が限られているという側面もあるんでしょうね。

それにしても北京ですか、藁、
ついつい笑ってしまうのは不謹慎なんですが、
北京に氷が張るのは知っているんですが、
雪は大会を開けるほど降るんですかねえ。
もしかして、雨降りロケットならぬ雪降りロケットが必要なのかな。
まあ、冬は北京の空気が悪化するのが有名ですから、
黒い雨ならぬ黒い雪が降らないよう、
中共には頑張ってほしいものなのであります。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

【2015/07/31 21:58】 | 中国
トラックバック(0) |


アモイひろし
ハルピンじゃダメだったんですかね。どうせ政府が金払うんだし、北京で果たして冬季五輪が成り立つのかと。


トルファン
いろいろネットで探ってみますと、どうもスキー競技は張家口でやるみたいです。
北京から張家口まで160㎞ありますから、スキー競技の選手村は張家口に置いて、
スケート関係は北京に選手村を置くそうです。
まあ、夏期五輪の会場を有効利用するらしいですけど、
そうなると蜘蛛の巣....じゃなくて鳥の巣スタジアムがメインスタジアムになるのでしょう。
張家口が会場となると、高速鉄道の乗り入れも検討するでしょうし、
新線を作るとなると万里の長城の下にトンネルでも開けなければならなくなりそうですね。
いずれにせよ、人工雪作戦は間違いの無いところでしょう。


切れ込み🌠隊長
中国でウィンタースポーツするなら、北京以外にももっと適切なトコ沢山あるわけですが、まぁ相手が五輪ともなると瀋陽や長春でも不足だということでしょうか。

いや、それは瀋陽軍区に格やハクがついてしまうと、中央・北京の威厳が相対的に弱まってしまうから、というのは勘ぐりすぎでしょうか。おそらく冬季五輪を盗まれたと思っているのトーホグ人は沢山いるんじゃないでしょうかね。


トルファン
だいたい、中国人がスキーをやるイメージが沸かないんです。
そもそもスキー人口なんてあるのかなあ。
東北の白頭山あたりまで行かないと....。

張家口あたりではきっと白銀の世界にはならなかったりして。
というか、このオリンピック、春節の頃にやるんでしょ。
中国中、てんやわんやにならないのかなあ、苦笑。

コメントを閉じる▲