旅と食べることをこよなく愛する和菓子屋2代目トルファンが、 あっちこっちに脱線しながら、言いたい放題食べたい放題のネタを皆さんにご提供したいと思います
台湾へ始めていったのは、1999年だったんですが、
そのときから、必ず、滞在中は必ず飲むものがあります。
酒は基本的にパスしている私なので、
当然、ノンアルコール飲料です。
高山茶、それも冷茶でしょう、という答えが返ってきそうですが、
じつは、下記の作品です。
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓

謎の飲料

知る人ぞ知る「黒松沙士」です。
知らない方も多いと思いますが、
じつは、ルートビアの親戚みたいな飲み物なんです。
で、ルートビアってなんですか?というご意見がでそうなんですが、
端的にいうと、ドクターペッパーをもっと薬臭くしたというか、
漢方っぽくしたような炭酸飲料と思っていただいていいと思います。
たぶん、ふつうの日本人は受け付けない味だと思います。
沖縄のみなさんは、けっこういけちゃっているみたいなんですが、
今回、久しぶりに台湾に行ってビックリしたのは、
かつて、コンビニやお店で比較的気軽に買えた「黒松沙士」なんですが、
なぜか、置いていない店が多かった、ということなんです。
私の場合、3軒目でやっと見つけました。
これをオンザロックするととても美味しいんですが、
わかってくれる人は少数だと思います。
風呂上がりには最高です。

木瓜牛乳

台湾へ行ったら、とにかく、マンゴー、というのが私です。
その中でも気軽に飲んでしまうのが、このマンゴーミルクです。
正直、甘いんですが、
マンゴー風味をこよなく愛しているので、
無条件で購入してしまいました。
高鉄(台湾高速鉄道)、いわゆる台湾新幹線のことなんですが、
新幹線の車内で、嬉々としてマンゴー牛乳を飲んでいる日本人は、
きっと私だけだと思います。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

【2012/06/27 22:32】 | 台湾の旅 2012
トラックバック(1) |


アモイひろし
アモイに居た頃は、台湾人が多いせいか普通にどこでも売ってました。
今はもう台湾ですら手に入れにくくなりつつあるんですね。ドクターペッパーと同じ運命になるのか。
私は青島在住なんで地元の生姜入り崂山コーラを飲んでますがね。


トルファン
黒松沙士って、好き嫌いが分かれそうですよね。
友人に飲ませてみましたけど、完全に漢方だと言ってました。
たぶん、残ることは残るんでしょうけど、
普遍性があるとは思えないので、細々と、ということになるんでしょうね。
崂山コーラは、10年以上前に河南で飲みました。
けっこう好きなんですけど、w。


自転車小僧
黒松沙士~!
日本でも中華食材を置いている店で手に入りますよ。
値段も日本の缶ジュースやPETボトルと同等かやや安いくらいです。しかし、日本では”加塩”や”無糖”ってのは見ないですね。
それと、木瓜はマンゴーぢゃないって、パパイヤです。
アチキが好きなのは台湾のジューススタンドでもなかなか置いていないドリアン牛乳!
クリーミーな甘さがたまらん。



トルファン
もしかして、私、パパイヤとマンゴーの区別がほとんどついていないのかもしれない、苦笑。オレンジ色の果肉は、全部、マンゴーだと思っている、藁。

黒松沙士なんですが、東京でもかなりディープなところでも見かけないんです。
池袋かどこかの中華物産屋で見かけたことがありましたけど。


切れ込み隊長
黒松は今や珠海の711でも買えるんです! 
とはいえ小生は零度可楽しか買わないんですがw
台湾では黒松沙士はどこでも買えるものと思ってましたが。
少なくとも小生の範囲内では、ですがね。

ルートビアはどうですかね、小生は大好きなんですが。
嫁は、やはりクソまずいと言ってました。
A&Wなんかは中国ではあまり手に入らなくて、
ひと缶8元以上するんですが、嫁にはエラい睨まれてますw


トルファン
うちのかみさんもルートビアを喜んで飲んでる人の気が知れないとバカにします、藁。
黒松に関して言うと、駅のキオスク、といっても、セブンイレブンが多いんですけど、まず、黒松は売ってませんでした。
ちまたの便利商店なんですが、台北では6件ほど入りましたけど、そのうち、2軒しか置いてませんでした。
かなり、確率が落ちているように思います。

コメントを閉じる▲