アウトドアでサーマルクッカー

サーマル1

アウトドアで気軽に暖かいものを食べたい、
これは、おそとで遊ぶことが大好きな皆さんにとって、
大切な命題だと思うんですが、
私の場合、気軽に、スープでも、と思うときは、
必ず、こいつ、すなわち、サーマルクッカーが登場します。
ほぼ、5時間は、90℃くらいの温度を維持してくれる保温器なので、
出かけにちょいと調理して仕込めば、
しっかりとアウトドアでの暖かい食事が楽しめます。

サーマル2

私がよくやるのは簡単ポトフです。
材料はなんでもいいんですが、
とりあえず、ベーコン、じゃがいも、人参、玉葱があれば十分です。
粗挽きウインナーでもあれば申し分ありません。
仕込んでから、だいたい4時間~5時間後に食べることが多いので、
野菜は大きめにカットします。
あとは、クッカーでベーコンを炒め、野菜を放り込んで、
日本酒を入れてアルコールを飛ばし、
水を入れて、コンソメ入れて、塩、胡椒して、
味を調えて、沸騰させるだけ。

サーマル3

沸騰させたら、すぐに外鍋(保温器)に入れればオーケーです。
そのままの状態で高温保温してくれますので、
1時間後には、きっちりと煮上がったスープが完成します。


家庭ではそれこそ、里芋を煮たり、
タケノコの季節には若竹煮を作ったりして重宝していますし、
栗の季節には、みごとな甘煮を作ってくれるので、
商売にも、ごっつう役立っているんです。
スポンサーサイト
テーマ: 男の料理 - ジャンル: グルメ