韓国のサラリーマンは国外へ脱出したい?!

ソウル駅

韓国って、住みづらいのでしょうかねえ。
北朝鮮という存在が市民を常に不安定な状態にしているのでしょうか?
あるいは、もともと、海外志向の強い民族なのでしょうか。
日本にいると、
今、韓国は絶好調に見えますが、
(個人的にはそうは思っていないトルファンですが、苦笑)
もしかすると、我々のうかがい知らない部分がたくさんあるのかも知れません。

韓国の会社員の7割が海外への移民を夢見る
中央日報日本語版 2月24日(木)11時40分配信

民間の就職情報サイトが最近会社員の男女932人を対象に「住みたい国」についてアンケート調査を実施したところ、「移民が自由に認められるなら住みたい国はどこか」という質問に「オーストラリア」と答えた回答者が全体の14.3%で1位になった。

大陸別では「欧州」を選択した回答者が全体の52.7%で断トツに多かった。次いでアジアが17.1%、オセアニアが14.5%、北米が11.5%、南米2.1%、アフリカが1.6%、中東が0.5%の順だった。

良い国の条件はなにかという質問(複数応答)では、「福祉が良い国」という回答が73.3%で最も多かった。次いで「自然環境が良い国」が50.6%、「市民意識が良い国」が46.7%、「文化が良い国」が45.7%、「治安がしっかりした国」が40.6%、「働き口が多い国」が35.4%、「豊かな国」が23.1%などの順となった。

「実際に移民が可能ならば韓国を離れるか」という質問では、10人中7人以上に達する76.1%が「離れる」と答えた。「離れない」という回答は23.9%にとどまった。

離れたい理由については、「不十分な福祉政策」が62.5%で最も高く、離れない理由では「他国に適応するのが難しそう」という回答が51.1%で過半数を占めた。


韓国については、もうひとつ気になるネタがありました。
詳しくは、もう一つの私のブログでどうぞ。
スポンサーサイト
テーマ: 韓国 - ジャンル: 海外情報