旅と食べることをこよなく愛する和菓子屋2代目トルファンが、 あっちこっちに脱線しながら、言いたい放題食べたい放題のネタを皆さんにご提供したいと思います
歩行者上海

上海:歩行者、自転車の違反を徹底取締り
3月30日9時22分配信 サーチナ・中国情報局

 3月26日の上海市交通警察当局発表により、2007年以来、上海では歩行者による道路の違法横断が57.4万件発生し、自転車の悪質走行は86.6万件発生したことが明らかとなった。
 
 今後警察は黄浦、静安、盧湾など10の地域で交通文明模範区域を設定し、道路交通の安全管理を徹底、歩行者の違法横断や自転車の悪質走行を取り締まる予定だ。写真は上海市内の交通安全を呼びかける宣伝広告。(CNSPHOTO)

歩行者はさておき、
上海の自転車のマナーって、そんなに悪かったっけなあ。
むしろ、北京のほうが格段に悪かったような.....。
そういえば、上海のタクシー、
よく人にぶつかっていたっけ、藁。
それも、歩行者が強引に道路を渡るからだけど、
タクシーの運ちゃんは、絶対、そんな歩行者には負けません。
敢然と勝負します、笑。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

【2008/03/31 10:35】 | 中国
トラックバック(0) |


切れ込み隊長
小生が初めて出会った交通事故は、北京で小生が乗ってたタクシー(あの頃は1元の軽バンだった...)が、自転車に乗ってたジイサンをはねたときです。でも運転手は降りてジイサンを気遣うことなく、なにやら窓を半開きにしてデカい声でジイサンを威嚇してとっとと走り去っていきました。スゲェとこに来てしまたな、と思うと同時に、これが逆の立場だたらどうしようかと恐ろしくなりました。

自転車や歩行者の違法横断・通行が云々と出ておりますが、要は当局が把握してるのがこれだけで、ということなんでしょう。つーかほぼ皆違法通行に近いので、こんな数字なんの意味があるのかと思ってしまうのですがw





沒@日々是違法~♪
北京も多いね。
僕が北京にいた期間は短いのに、これまでの人生の中で一番交通事故を目撃した時期やったし。

それに引き換え、トキオに來てけっこう経つけど、滅多に見ないもんなぁ、交通事故。目撃頻度・遭遇頻度が全然チャウチャウ。
交番に出てる今日の都内の死者なんてゼロの日が多いもんなぁ。ケガ人は多いけど。


トルファン
私が北京にいた頃、といっても2ヶ月ほどしかいなかったですが、
当時は圧倒的に自転車でしたから、
自転車に轢かれたことはある、藁。

私の場合、中国へ行くときは、ゲートウェイはほぼ上海ですので、
各年代毎の上海を知っているわけで、w、
昔から、上海の運ちゃんは、上海のごみごみした狭い道を我が物顔に走ってたので、
よくトラブっていたなあ。

コメントを閉じる▲