病院レストラン開店!

近年、日本中にブームが巻き起こっているらしい、w、
メイド喫茶ですが、
私は、一回も行ったことがないですし、
それらしき建物にもお店にもお目にかかったことがないですし、
だいたい、メイド喫茶の巣窟!?アキバにもほとんど行きませんので、
本当にメイド喫茶なるものに客が入っているのか、
まだ疑っています。
とはいうものの、パリにもバンコクにもニューヨークなも登場したという噂も耳にしていますので、
もうこうなると、一度行ってみなければと思い定めています、w。
病院レストラン

なんて暢気なことを考えていましたら、
トレンドは、もう白衣へ行ってしまった.....かもしれません、藁。
なんと、台湾に病院レストランが開店したとのこと。
画像をクリックしてじっくり見てもらいたいのですが、
なんと点滴が下がっています、苦笑。
あそこから、チューチューとカクテルでも飲んだら、
さぞいい気分でしょう、ウソ。
あとはセクシーな女医さんかナースの登場をお待ちしています、w。


台湾に「病院レストラン」登場、ウエートレスは看護婦
 台湾の台北にこのほど、病院をテーマにしたレストランがお目見えした。
客はメニューから「薬」を選んで注文するが、
飲み物は天井から下がった点滴容器などを通じてグラスに注がれる。

 店内には130座席が用意され、
看護婦姿のウェートレスとの会話が楽しめるほか、
週末夜にはダンサーによるショーも催されるという。
 また最大10人掛けのベッド風テーブルが置かれているほか、
壁には松葉づえがかかり、ロビーには車椅子も用意されている。
さらに、トイレの案内には「救急処置室」と表示する徹底ぶり。
 台湾で病院をテーマにしたレストランは初めてという。
[台北 23日 ロイター]

聴診器を持ってメガネをかけたセクシー女医ダンサーなのか、
それとも、マッチョな白衣のダンサーなのか、藁。


スポンサーサイト
テーマ: 台湾 - ジャンル: 海外情報