6月8日午前、官房長官のお言葉

F1010048.jpg

先週末、官邸の記者会見を見ていましたけど、
官房長官、すげえ精彩を欠いていました。
投げやりとも思える対応で、
マジで官房長官、大丈夫かと、心配してしまいました。藁
そしたら、やはり、あのときの官房長官はやはり変だと思っていた人がいまして、
そのときの記者とのやりとりを文字起こししていたんです。
で、それを読むと、やっぱり変でした。
もう、記者の質問に対して、端っから答える気が無く、
念仏のように同じフレーズの繰り返しです。
これ、TVで見ていた人は、
どう思ったんでしょうね。
少なくとも、政府にとってはマイナス10点、というかんじだったのでは。

菅義偉(官房長官)
「まずですね、あのー、民進党のほうから、文書の提示があって、それについて文部科学省の方で調査をした結果、文書は確認されていない、という報告があります。
それと、その上で、えー、さまざまな指摘をふまえて文部科学省において検討した結果、出所や、入手経路が明らかにされない文書についてはその存否や内容などの確認の調査を行う必要ないと判断したと、こういうようにも承知をしておりますと。
これ、二回目のやつですよね。
で、現在もそうした状況には変わらないものと考えておりますが、いずれにしろ文部科学省において、これは、考えらるものだと、いうふうに思います。」


6月8日官房長官会見
http://inorimashow.blog.fc2.com/blog-entry-157.html
スポンサーサイト
テーマ: つぶやき - ジャンル: ブログ

コメント

  • 2017/06/13 (Tue) 11:16
    No title

    そもそもおかしいというかよくわからないのが、獣医学部が新設されなかった理由というのが、需要が無いし、今後も見込めないから、というものですよね。

    それが、いかな首相の肝いりとはいえ、許可が出たとしても、普通はそんなマーケットのないものに投資はしないと思うんですよね。問題はそこにあるような気がしませんかね。

    土地を安く払下げてもらっても、愛媛の土井中でしょう?
    そんな土地、安くもらっても全然うれしくないでしょうし。

    学校に払う義務あるのか知りませんが、山奥でも広さがあれば、固定資産税だけで相当な金額になるでしょう。電気ガス水道代だってバカにならないはず。いかな補助金が出るとはいえ、維持費を考えたら決して良い投資案件ではないと思うんですよね。

    むしろ、やりたいならやってもいいけど、こんなのやるバカいないよ、というのが本来だと思うんだけど、そうではないことをだれかちゃんと説明して星井ですね。

    • 切れ込んじゃいないよ。 #-
    • URL
    • 編集
  • 2017/06/15 (Thu) 23:02
    切れ込さん

    そもそも四国の今治にに獣医学部を作って、誰がこの学校に行きたいと思うのかです。
    この加計学園の獣医学部、定員が160名とからしいんですが、
    毎年、こんなにたくさんの卒業生を世に出したら、
    あっという間に、全国、獣医さんだらけになってしまいます。
    よく、規制緩和とか岩盤規制打破とか、いいますけど、
    世の中、ある程度、規制は仕方ないはずです。
    そもそも役所なんて、野放図になんでもやらせないために存在するようなもので、
    仮に許認可権が撤廃されれば、醜い自由競争が勃発するだけでしょう。
    この特区制度にしたって、安倍総理肝いりのトップダウンでおこなわれているわけで、
    もし、安倍総理がお馬鹿で、周りの意見を安直に聞き入れて、
    トップダウンで物事を推し進めたら、
    あるいは、首相なんだから親戚やお友達の言うことは、
    聞いてあげないとねとかいって、
    権利行使のトップダウンを行ったら、
    それこそ、隣の国の大統領みたいになってしまいかねない。

    トップダウンがいいというなら、
    まあ、北とか中とかにいって住めばいいわけで、
    民主主義のプロセスを蹴っ飛ばしてまで推し進めるのは、
    たんなるお坊ちゃまのわがままとしかいいようがないです。

    それにしても、安倍さんって、
    この4年半の間、なにか実績を残したんでしょうかね。
    なにをも成し遂げていない焦りみたいなものがあるのかもしれませんね。


    • トルファン #-
    • URL
    • 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する